【2020年】滋賀の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!

滋賀県で、胃カメラ検査をご検討中の方には是非見て頂きたい!胃カメラ検査での痛みを極力和らげてくれるクリニックをご紹介します。痛みが伴う胃カメラ検査がどうしても苦手だ!という方は、数多くいらっしゃると思います!メディカルゲート編集部の中にも、そのような意見が多くあります。そんな不安や苦痛を、取り除いてくれるクリニックが、滋賀県内には存在します。しかも、大津市のみならず、草津市や守山市、さらには近江八幡市と、各エリアでおすすめのクリニックがありますので、是非ご都合に合わせて選んでみてください!※各掲載医院の情報は2020年06月時点のものです。

林内科クリニック

基本情報

JR湖西線「堅田」駅より北東、徒歩5分、堅田西児童公園の南。大津・堅田の「林内科クリニック」は内科疾患全般から生活習慣病まで、体全般について質の高い、あたたかな医療を目指しています。消化器系では内視鏡を使った胃カメラ検査を行ってくれます。

おすすめポイント

負担の少ない鼻からの胃カメラ検査

経鼻内視鏡を使った検査なら、口から挿入した時のような吐き気やえずきが殆ど起こりません。それに内視鏡の径が5㎜程度と小さいので、苦痛を軽減できます。また、口が自由に動かせるから、検査中に起こる異変にもすぐ知らせて対処してもらえます。

NBIによる精密検査

最新の内視鏡システムとして、NBI(Narrow Band Imaging:狭帯域光観察)を用いた精密な検査を行っています。NBIは特殊な青と緑の光で粘膜表面を観察する新技術です。初期がんの特徴的な極小病変を分かり易く照らし出せるので、通常光による観察より早期発見につながります。

往診・在宅診療にも対応

・往診―急に病状が変化したり、緊急時に自宅に伺ってくれる診療です。・在宅診療―体が不自由な方、寝たきり・病気・怪我などで通院できない方、自宅療養を希望する方や認知症を患っている方は、定期的に自宅などで診療してもらえます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

せきがわ内科クリニック

基本情報

JR琵琶湖線「草津駅」より北西、「上笠郵便局前」バス停前、アーバス草津1F。滋賀県草津の「せきがわ内科クリニック」は消化器内科中心の診療で、胃カメラ・大腸カメラに力を入れています。丁寧で親切な診療で地域の皆さんの健康増進と地域医療に貢献しています。

おすすめポイント

経口内視鏡にこだわり

胃痛や胸やけ、食欲不振などの症状がある場合、胃透視(バリウム検査)で異常があった場合などでは相談の上、胃内視鏡検査を行います。経口内視鏡を用いますが、以前の検査で苦痛が強かった方には鎮静剤を投与して、眠った状態のままで、検査が受けられます。経鼻内視鏡の方が苦しくないとされていますが、性能が優れて正確な判断が下せる点で、経口内視鏡にこだわっています。

その場でポリープ切除が可能

血便や排便異常(下痢、便秘)などの症状がある場合や、健診で便潜血が陽性の場合などには相談の上、大腸カメラ検査を行います。鎮静剤を投与しての検査も受けられます。検査中にポリープが見つかった場合は、大きさによってはその場で切除も可能です。大きなポリープやがんが疑われるものは、切除後に出血や穿孔のリスクがある場合は、近隣の連携病院へ入院の紹介もできます。

ピロリ菌治療

健診などでピロリ菌検査陽性の疑いを指摘された場合、相談の上、精査(血液検査、胃カメラなど)を行って、除菌治療を行います。2つの抗生剤+胃薬を朝夕、1週間内服する治療で、約9割の確率で除菌が成功します。失敗後の再除菌も行えます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

かわさきクリニック

基本情報

JR琵琶湖線「守山」駅の西口ロータリーから徒歩1分、守山駅前交番隣の小島ビル302。滋賀県・守山の「かわさきクリニック」は、内科・外科・肛門外科と消化器内科として、内視鏡による胃カメラ検査も行ってくれます。

おすすめポイント

経鼻用胃カメラで負担の軽減

なるべく苦痛のない、負担のかからない検査を心掛けて、鼻から内視鏡を挿入します。検査は午前・午後の都合の良い時間を相談できます。尚、経鼻カメラが適応外の方には、口から挿入の検査となりますが、鎮静剤を用いて検査することも可能です。

得意の肛門診療

三大肛門疾患は、痔核、裂肛、痔ろうですが、特に痔核が40%以上を占めます。先ずは病状に合わせて、軟膏、内服薬処方、生活指導を行います。ジオン注射による内痔核硬化療法が適応できれば日帰り治療が可能です。外科的治療の場合は、関連病院と連携をとることになります。

在宅診療にも対応

通院困難な方や自宅療養の方には、予め診療計画を立てて、定期的に訪問し、褥瘡治療を含めた診療が行えます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

たかだ内科医院

基本情報

JR琵琶湖線「近江八幡」駅から路線沿いに南西へ。滋賀・近江八幡の「たかだ内科医院」は、「丁寧で分かり易い説明、正確な診察・診療」をモットーに胃カメラも備えた、患者さんが満足・安心できる、親切で心のこもった医療を提供してくれます。

おすすめポイント

整った胃カメラ設備

胃の内視鏡検査では口からだけでなく鼻からも行えます。5.1㎜の極細の内視鏡だから鼻からスムーズに挿入できます。舌の付け根を通らないから、吐き気をほとんど感じることなく検査が受けられます。また、検査中の会話が可能なので、質問など自由にお話しできますね。大腸カメラも行っていますが、痛みも少なく15分程度で検査が終了できます。

待ち時間を短縮

患者さんは普段より辛い状態にあるので、できるだけ待ち時間を短くする努力をしているようです。受付スタッフが事前に症状を詳しく聞き、待合室での検温などの情報が医師に伝えられます。また、検査結果や処方箋などの管理を電子カルテが行うことで、会計での待ち時間短縮につなげています。

バリアフリー構造

道路から診察室まで段差が一切ないので、スリッパを履き替える必要がありません。ベビーカーや車椅子の方でも気軽に診療が受けられますね。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

たいら内科・消化器内科クリニック

基本情報

JR「瀬田」駅より東へ車で約8分、マックスバリュー「大津月輪」店隣接、月輪メディカルモール1階。滋賀・大津の「たいら内科・消化器内科クリニック」は、内科、消化器内科、生活習慣病、健診など以外に、内視鏡による胃カメラ検査を行ってもらえます。

おすすめポイント

最新胃カメラを導入

オリンパス社製の最新の上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)の導入により、検査の苦手な方でも受け易いように、細いカメラが用意されています。観察だけでなく、粘膜組織を少し採取して回収し、がん細胞の有無などの検査も可能です。また、大津市の胃がん検診の胃カメラにも対応しています。

胃内視鏡検査によるピロリ菌検査

内視鏡を用いない方法もありますが、胃内視鏡検査中に採取した胃の粘膜をすり潰して、5~7日間かけて培養してピロリ菌の有無を調べます。ピロリ菌が確認されると除菌治療を行います。初回の除菌治療を行ってから1ケ月後に判定し、残っていた場合は再度、除菌を行います。

滋賀県で初導入のフィブロスキャン

肝臓の病気の程度を数値で知ることができる画期的な機器です。振動を利用して肝臓内の脂肪の蓄積や肝硬変(肝臓の硬さ)を測定し、数値で知らせてくれます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

 

いかがでしたか?今回ご紹介した滋賀県内のクリニックは、胃カメラ検査で評判のクリニックばかりです!ご都合に合わせて選んでみてくださいね!その他の主要エリアの特集記事も併せてチェックしてみてください!


関連記事

  1. 【2020年】加古川の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!

  2. 阪急六甲駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  3. 歯のガタガタはセラミックでなおす!東京おすすめ審美歯科10選

  4. 尼崎市の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  5. 【2020年】姫路のおすすめ内科・消化器内科クリニック5選!

  6. 新大塚周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!