【2020年】金沢の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院4選!

金沢市内の痛みが少ないことで評判の胃カメラ検査実施医院をご紹介。金沢市内には多くの消化器内科クリニックがありますが、各医院ともに特徴があり、選択する際に迷ってしまうことにも繋がります。家や職場から近いというだけではなく、しっかりと胃カメラ検査で早期発見、早期治療が実現できるように、実績あるクリニックをご紹介します。さらに、胃カメラ検査につきまとう、あの「おえっ」となってしまうのを防いでくれる、痛みや苦痛の少ない胃カメラ検査実施医院ばかりです。是非、今回の記事を参考にして、自分に合った医院を見つけてください!※各掲載医院の情報は2020年06月時点のものです。

はら内科医院

基本情報

北陸鉄道バス「伏見橋」バス停下車、徒歩5分、金沢伏見高校南西。金沢の「はら内科医院」は、一般内科はもちろん消化器内科医として、内視鏡検査や治療を行い、地域のかかりつけ医として、それぞれの患者さんに合った医療を提供してくれます。

おすすめポイント

専門医による検査

医学博士でもある院長は、日本消化器内視鏡学会認定の専門医・指導医として、高い技術と豊富な経験で、検査・診療にあたってくれます。

苦痛の少ない胃カメラ

苦痛の少ない内視鏡検査を目指して、希望に応じて鎮静剤の使用も行ってくれます。細径内視鏡の導入により、希望に応じて鼻から(経鼻)でも、口から(経口)でも胃カメラの挿入ができます。経鼻内視鏡ならオエッとなる嘔吐反射が少ないので、一般的な検査方法になってきました。絶食で、予約枠に空きがあれば当日の検査や午後からの検査でも可能となっています。

病気の早期発見から早期治療へ

最新機器を用いた精度の高い検査により、ガンなどの病気の早期発見が可能になり、早期治療につながって行きます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

やざきクリニック

基本情報

JR北陸本線「金沢」駅より南、146号線増泉交差点の西。金沢の「やざきクリニック」は、安心・安全・誠実を大切にする、身近なホームドクターを目指しています。居心地の良い院内空間と、内視鏡をはじめ充実した医療設備にくわえ、あたたかな笑顔が皆さんを迎えてくれます。

おすすめポイント

内視鏡を使った病気予防

精密な内視鏡を用いた胃カメラ検査で、微細な病変を早期発見できれば、早期治療が可能になります。食道・胃・十二指腸・大腸などの消化管は心理的ストレスなどの影響を受けやすく、自覚し難い症状もあるので、早期発見・早期治療で予防に努めることが大事なのです。

地域のかかりつけ医

風邪や打撲の治療から、胸やお腹の検査まで、皆さんが体に不安を感じた時にホームドクターとして、最も身近で何でも相談できるクリニックとして対応してくれます。

バリアフリー構造

白と焦げ茶のコントラストが映えるモダンな外観の特徴に合わせて、全ての部屋がバリアフリー構造になっています。車椅子の方にも過ごしやすい明るくゆったりした空間が提供されています。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

たけうち内科クリニック

基本情報

山側環状22号線、涌波郵便局斜め向かい、涌波交番の隣。金沢の「たけうち内科クリニック」は消化器内科として、内視鏡を使った高い専門性を持って診療にあたれます。地域のホームドクターとして、いろんな病気や健康の相談に気軽にのってもらえるのも、うれしいですね。

おすすめポイント

辛くない胃カメラ検査

内視鏡検査の折には希望により、心と身体の緊張を和らげる鎮静剤の静脈注射が行えます。その効果により眠くなったり、ボーッとした状態になるので、内視鏡検査時に感じる違和感や不快感を和らげます。

多数の胃カメラ検査経験

平成7年金沢市立病院消化器科医長に在籍以来、胃カメラで約2万件、大腸カメラでは約1万件の豊富な経験と確かな技術のもと、安心した検査が受けられます。

日帰りポリープ切除も可能

大腸カメラ検査でポリープが発見された場合は、1㎝未満のポリープについては状況に応じて、高周波を用いた切除が可能です。診療時間は20~30分程で済み、切除された病変を検査に回すこともあります。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

伊藤病院

基本情報

犀川沿い十三間町、片町パシオン(旧金劇)バス停下車徒歩5分。金沢・犀川沿いの「伊藤病院」は日本医療機能評価機構認定の病院です。信頼された安全で質の高い医療で地域と連携し、金沢周辺の保健・福祉に貢献しています。胃カメラなどの内視鏡検査によって、消化器官の病気やがん細胞の早期発見・早期治療につなげています。

おすすめポイント

NBI(狭帯域光観察)・拡大鏡を搭載した内視鏡装置の導入

特殊な青と緑の光で粘膜内血管などの観察をサポートする内視鏡の新しい技術を導入しています。また、約100倍(14インチモニター上で)の高解像拡大画像も得ることができます。これにより、通常光では見え難かったがんなどの極小病変の早期発見が可能になります。

光デジタルによる画像強調

通常の白色光を粘膜表面に照らすと、自然な色合いでモニター上に再現されますが、「光デジタルによる画像強調」を用いた観察では、光の波長を制御することで、粘膜表層の毛細血管や、わずかな粘膜の肥厚、深部血管などを強調して映し出せます。これにより、従来観察し難かった小さな病変も観察し易くなりました。

ピロリ菌の除菌

ヘリコバクターピロリ菌は人の胃の中に住む細菌で、胃潰瘍や十二指腸潰瘍が起きる原因の一つとされています。検査の結果、ピロリ菌の存在が確認された場合、除菌治療を行うことができます。除菌治療に成功すると、潰瘍に悩まされることはほとんどなくなります。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

 

いかがでしたか?今回ご紹介した金沢市内のクリニックは、胃カメラ検査で評判のクリニックばかりです!ご都合に合わせて選んでみてくださいね!その他の主要エリアの特集記事も併せてチェックしてみてください!


関連記事

  1. 【2020年】大阪の痛みの少ない胃・大腸カメラ内視鏡検査おすすめ医院5選!

  2. 【2020年】宝塚の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!

  3. 魚崎駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい2歯科医院!

  4. 河内長野の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい4歯科医院!

  5. 愛媛の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  6. 枚方の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!