(2022最新)宮崎インビザラインおすすめ歯科医院5選

宮崎マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院

これまでの歯列矯正というと、どうしてもイメージしてしまうのがワイヤー装置ですよね!

あのワイヤー装置の見た目や締め付け感を嫌がって、今まで矯正を躊躇ってきた方も多いのでは!

そんなイメージを払拭してくれるのが今話題の透明で目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」です!

メリットは沢山ありますが、なんと言っても透明で目立ちにくく、日常生活で気付かれにくいという点が大人気の理由のようです。

今では芸能人の方々も利用されたという事を公にされています。

今回は、そんなマウスピース矯正「インビザライン」を取り扱っておられ、実績豊富でおすすめの宮崎県内の歯科医院をご紹介します。

是非参考にしてください!

ワイヤー矯正とインビザライン矯正の違い、費用・矯正期間の差についてこちらの記事で詳しく説明しています。

宮崎県内でマウスピース矯正「インビザライン」のおすすめ歯科医院

※各掲載医院の情報は2021年6月時点のものです。

そえじま矯正歯科|宮崎県宮崎市

宮崎市船塚の「そえじま矯正歯科」は、子どもから大人まで様々な年齢の方の矯正治療が行え、障害者自立支援医療(育成医療)、顎口腔機能診断施設の指定を受けているので保険で矯正治療が行えます。

白いブラケット・ワイヤーによる目立たない表側矯正、裏側からのハーモニーシステム、マウスピース型矯正のインビザラインなどの矯正治療にも対応しています。

アクセス情報

JR日豊本線「宮崎神宮」駅より南西へ、文化公園前通り、「船塚2丁目」バス停の西、ソリッドグリーン1F

インビザラインおすすめポイント

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン):取り外しができるので、虫歯や歯周病のリスクが高い方や、衛生面が気になる方には安心して使用できます。

透明で目立ち難いので、学生さんやしゃべる職業の方、外からの装置着用が禁止された職業の方にはおススメです。

ワイヤー矯正(マルチブラケット):歯に接着したブラケットを土台にして、ワイヤーの弾性で咬み合わせを改善していきます。

セラミック製の白いブラケットや白いワイヤーを用いた目立たない装置や、裏側からの矯正治療が選択できます。

部分矯正(セクショナルアーチ):数本の歯にブラケットを接着して、ワイヤーの弾性によって歯並びを部分的に改善します。

子どもの歯並びは発育などに大きく影響するので、以下に注意しましょう。

  • 食事はよく噛んで飲み込むこと。(20回以上)
  • “くちゃくちゃ”という音がしないよう、口を閉じて噛むこと。
  • 椅子に座った時はしっかりと足をつけること。
  • 飲み込めないからと、水やみそ汁などで流し込まないこと。

矯正治療費

  • 幼児の矯正治療-121,000円
  • こどもの矯正治療-451,000円
  • 大人の矯正治療-594,000円~
  • 部分矯正治療-143,000円~

インビザライン矯正の費用相場についてはこちらの記事で解説しています。

公式ホームページはこちら

たけお矯正歯科|宮崎県延岡市

延岡市の「たけお矯正歯科」は、30年以上の診療経験から幅広い症例への対応が可能になっています。

口腔と全身の健康を育む矯正治療を、マウスピース型カスタムメイド矯正装置などで提案できます。

アクセス情報

JR日豊本線「南延岡」駅より北西へ徒歩6分、16号線稲葉崎平原線、伊達町交差点南。

インビザラインおすすめポイント

治療時の資料はできるだけ長く保存し、治療後5年間の変化には基本的に無料で対応してもらえます。

尚、5年を経過すると有料にはなりますが、治療後の再評価や再治療のための資料採得は無料で行ってもらえます。

治療中の注意点は以下です。

  • 食べ物について:装置が壊れる原因は、「固いものを噛んだ」「くっつきやすいものを食べた」事などによります。
    飲み物に入れる氷をガリガリと咬む癖のある方は注意が必要です。
    また、食べ物は一口サイズにしてください。
  • 飲み物について:ジュースや炭酸系の飲み物は虫歯の大敵です。
    飲んだ後はうがいをして、できれば歯磨きをしてください。
    糖分を多く含むスポーツドリンクにも注意しましょう。
  • 自宅で使う装置について:自宅で管理する必要のある装置は、できるだけ長時間装着することで、早く効果が現れるので、就寝中の装着は大切です。
  • 通院について:装置や患者さんによって通院の頻度は異なりますが、虫歯のリスクやセルフケアへの不安など、様々な理由から来院のタイミングが決定されています。
    できるだけ医院の指定に沿って、予約をしてください。
    インビザラインの矯正期間の目安、無用に伸ばさないための方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

矯正治療費

公式ホームページはこちら

ハートデンタルクリニック|宮崎県都城市

都城市天神町の「ハートデンタルクリニック」は2007年に開院し、「来院する方々が一生健康で豊かな生活を笑顔で送って頂く」ために、最大限のサポートをしてくれます。

大人の矯正治療ではアライナー矯正やワイヤー矯正で、また、子どもの矯正では先ず床装置矯正による第1期矯正で経過を診ることになります。

アクセス情報

JR日豊本線「西都城」駅より北東へ、年見川加治木橋の南。

インビザラインおすすめポイント

大人の矯正の流れは以下です。

  • 矯正治療の開始:主にワイヤー矯正やアライナー矯正では、最初に抜歯が必要な場合があります。
    約1ヶ月に 1~2回の通院治療を行います。
  • 保定(後戻り防止)治療の開始:通院治療は2~3ヶ月に1回の割合で、保定(後戻り防止)又は、永久固定されます。

リテーナーを用いた保定方法、歯の後戻りを防ぐ方法については以下の記事で詳しく説明しています。

子どもの矯正の流れは以下です。

永久歯が生え揃う前から行う場合:第1期矯正では床装置矯正から始めます。

永久歯を抜かずに行える場合が多く、装置によって来院回数が変わります。

保定後、経過が良ければ矯正終了です。

経過次第で永久歯列完成頃に、第2期矯正(ワイヤー矯正)を始めます。

約1ヶ月に1~2回のペースで調整され、矯正終了後、保定として2~3ヶ月ごとに経過観察を行います。

矯正治療費

  • 資料採得-8,800円 ※インビザラインの場合は、16,500円
  • カウンセリング-16,500円
  • 床装置矯正(4歳以上~20代前半程度):第一期治療装置料金-約110,000円程度/1装置  第二期治療(ワイヤー矯正)も含めてトータルで約550,000円~(保定装置料金含む)
  • ワイヤー矯正(主に8歳以上~):装置+基本施術料-約660,000円(メタルワイヤー:保定装置料金含む)
    ワイヤー交換した場合:調整料-5,500円(2本)3,000円(1本)
    ワイヤー交換しない場合:経過観察料-1,650円(通常1カ月に1回の来院)
  • アライナー(マウスピース)矯正(主に成人対象)装置+基本施術料-約880,000円(保定装置料金含む) 経過観察料-1,650円(約1~3カ月に1回)

公式ホームページはこちら

下村歯科医院|宮崎県小林市

小林市の「下村歯科医院」は40年近く地域に根差した歯科治療を行い、二代目院長を迎えて先代共々、目立たない矯正治療を望む患者さんにマウスピース矯正(アライナー治療)で対応してくれます。

アクセス情報

JR九州吉都線「小林」駅から南へ徒歩16分、405号線西麓小林線を南へ、細野児童遊園の西。

インビザラインおすすめポイント

目立たない矯正治療を望む、ほぼ全ての軽度~中等度の矯正に対し、アライナー治療によるマウスピース矯正が適応します。

キレイな歯並びは見た目が良いだけでなく、虫歯や歯周病のリスクを下げて、歯を長持ちさせることに繋がります。

取り扱いマウスピースの種類は以下です。

  • インビザライン:世界シェア第1位、矯正専門医のために開発された矯正システムで、長年培われたデータに基づき、ほぼ全ての矯正が行えます。
  • クリアコレクト:インプラントシェア第1位のストローマン社製で、アメリカではインビザラインに次ぐ、確かな実績があります。
    インビザラインより低価格が魅力です。
  • アソアライナー:日本国内製作だから他社より納品が早く、他製品より装着時間が短くて済みます。
  • インビザラインGO:短期間(5ヶ月以内)で行える軽度~中等度の症例に限定することで、低価格を実現しています。

マウスピース矯正のブランドの違い、価格差、適応症状の比較については、こちらの記事で詳しく説明しています。

矯正治療費

  • インビザライン-1,100,000円
  • クリアコレクト:全顎矯正-715,000円
    部分矯正-月額44,000円(治療費20,000円/月 マウスピース10,000円/枚)~
  • インビザラインGO:部分矯正(上下顎)-495,000円
    部分矯正(片顎)-385,000円
  • アソアライナー:部分矯正(上下顎)-88,000円(月額)
    部分矯正(片顎)-44,000円(月額)

公式ホームページはこちら

あおばファミリー歯科/矯正歯科|宮崎県宮崎市

宮崎市太田の「あおばファミリー歯科/矯正歯科」は、「見えない」「目立たない」矯正装置に力を入れています。

子どもから大人まで、一人ひとりに合った適切な治療方針・プランを提供してくれます。

特に小児矯正では「大人の歯が生え揃った時に、虫歯になり難いお口環境を作る」ことを考えた治療を行ってくれます。

アクセス情報

JR日豊本線「南宮崎」駅より北へ、城ケ崎通り沿い、「太田二丁目」バス停の西。

インビザラインおすすめポイント

当院では、日本矯正歯科学会認定医による、患者さん一人ひとりに合った、最適な矯正治療が行われるので安心ですね。

矯正にもいくつかの方法が有りますが、当院では裏側矯正を勧めています。

文字通り、矯正装置を歯の裏側につけて歯並びを整えて行く方法です。

矯正装置が歯に隠れるため、周りに矯正中だと気づかれずに治療を進められるのが大きなメリットとなっています。

歯の表側に矯正装置を付ける一般的なワイヤー矯正や、小児矯正などにも、対応してもらえます。

矯正治療費(税込)

  • 検査-10,000円
  • 診断料-20,000円
  • 幼児矯正治療(3~5歳)-100,000円
  • 子どもの矯正治療-240,000円
  • 大人の矯正治療-490,000円
  • ホワイトワイヤー-プラス30,000円
  • ハーフ舌側矯正(上が裏側矯正、下が白の見えにくい装置)-650,000円(調整料8,000円)
  • 舌側矯正治療-750,000円(調整料8,000円)
  • 部分矯正治療-250,000円
  • 補綴前矯正治療-150,000円~
  • 便宜抜歯1本-5,000円
  • 調整料-5,000円
  • 予防観察料-3,000円

公式ホームページはこちら

まとめ

宮崎県内、宮崎市、延岡市、都城市、そして小林市で、目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」での歯列矯正が可能なおすすめ歯科医院をご紹介しました。

大人はもちろんのこと、お子様の将来のためにも検討してみてはいかがでしょうか!

是非参考にしてみてください。

関連記事

  1. 【2020年】寝屋川の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!

  2. 札幌の白内障手術おすすめ眼科医院

  3. 阪急御影駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  4. 奈良のおすすめ小児科クリニック

  5. 香川の白内障手術おすすめ眼科医院

  6. 新潟の白内障手術おすすめ眼科医院