福岡マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院

これまでの歯列矯正というと、どうしてもイメージしてしまうのがあのワイヤー装置ですよね!子供の頃、必ず周りに装置を付けている子がいたような記憶がある方も多いのではないでしょうか?あのワイヤー装置を嫌がって、今まで矯正を躊躇ってきた方も多いのでは!そんなイメージを払拭してくれるのが今話題の透明で目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」です!メリットは沢山ありますが、なんと言っても透明で目立ちにくく、日常生活で気付かれにくいという点が大人気の理由のようです。今では芸能人の方々も利用されたという事を公にされています。それぐらい気付かれないというのは安心ですよね!今回は、そんなマウスピース矯正「インビザライン」を取り扱っておられ、実績豊富でおすすめの福岡県内の歯科医院をご紹介します。是非参考にしてください!※各掲載医院の情報は2021年6月時点のものです。

福岡県内でマウスピース矯正「インビザライン」のおすすめ歯科医院

福岡やすだ歯科|福岡県福岡市

基本情報

地下鉄空港線「天神」駅より北東へ徒歩3分、昭和通り「天神通り」バス停近く、2F。福岡市中央区の「福岡やすだ歯科」では、できるだけ歯を残す保存治療だけでなく、歯をキレイにするホワイトニングや、3次元スキャナーを用いた目立たないマウスピース型矯正のインビザラインによる矯正歯科治療を行っています。患者さんには一人ひとり親切で丁寧な接客を心がけ、患者さんに合った治療方法を説明してくれます。

インビザラインおすすめポイント

治療費(税込)

・診断料-22,000円
・インビザラインフル-660,000円
・インビザラインライト-220,000円~440,000円
・処置料(1ステージ)-1,100円
・保定装置(3個)-44,000円
・ギコウアライナー:審査診断料-11,000円 基本料-165,000円 処置料(1ステージ)-16,500円

インビザラインについて

インビザラインフルによる標準的費用は税込66万円で、自由診療のため保険外治療となります。治療期間の目安は3ヶ月~2年、治療回数の目安は7回~50回です。インビザラインマウスピースは1日20時間以上の装着が必要で、2週間ごとにマウスピースを交換し、1~2ヶ月ごとに来院して、歯並びやマウスピースの適合状態などをチェックします。

ギコウアライナーについて

ギコウアライナーは前歯の気になる処の部分矯正治療が可能になっています。標準的費用は税込33万円で、保険外治療のためインビザライン同様に、健康保険は使用できません。治療期間の目安は3ヶ月~1年、回数の目安は3回~12回です。また、マウスピースは1日17時間以上装着して、治療が始まります。ソフトで10日間、ハードで20日間の装着となります。

Google maps

公式ホームページはこちら

井上秀人歯科|福岡県北九州市

基本情報

JR日豊本線「西小倉」駅より西へ、中井井堀1号線沿い、井堀二丁目公園西隣。北九州市小倉北区の「井上秀人歯科」は治療の質にこだわって、最新の医療を安心・安全に提供し続けてきました。矯正治療は基本的に何歳からでも始められますが、子どもと大人では矯正治療の特徴に違いがあります。子どもの時期から始めると治療期間が短くて済み、大人の場合は、インプラントやマウスピースを使った矯正治療も行われます。

インビザラインおすすめポイント

歯並び、噛み合わせの主な悪影響

・咀嚼機能:うまく噛めないと、消化器官に悪影響を及ぼします。
・発音:発音が悪くなり、コミュニケーションに悪影響が出ます。
・見た目:コンプレックスから、自信が持てない・歯を見せて笑えないなどの悪影響が出ます。
・お口の中の健康:口呼吸のせいで口腔内清掃が行き届かず、虫歯や歯周病のリスクが高まります。
・顎関節:顎の関節に負担がかかり、顎関節症の原因となります。

インビザラインによるマウスピース矯正

「仕事柄、ブラケットを常には装着できない」「矯正していることを知られずに治療を進めたい」「金属アレルギーだからワイヤー矯正が難しい」、このような方に、透明のマウスピースを使った目立たない治療法のマウスピース矯正インビザラインです。

マウスピース矯正治療の流れ

・カウンセリング:治療前に入念に相談を行い、疑問や不安に応えてくれます。
・精密検査、歯型取り:精密検査を行って、お口の中をチェックし、矯正装置作成のための歯型を取ります。
・治療計画の確認:費用や期間などを含めて、検査結果に基づいた治療計画が提示されます。
・矯正治療の開始:食事や歯磨き以外に、1日17~20時間以上、矯正装置(アライナー)を装着します。
・治療完了後:歯並びが整って治療が終わると、「保定期間」に移行します。保定装置(リテーナー)を歯が安定するまで装着します。

Google maps

公式ホームページはこちら

田中歯科医院|福岡県春日市

基本情報

JR鹿児島本線「春日」駅から西へ徒歩15~20分、西鉄バス「宝町」より徒歩5分、31号線春日大通り沿い、自衛隊病院入口交差点の角。春日市の「田中歯科医院」の矯正治療は、従来の「マルチブラケット矯正」に加えて、3D光学スキャナーを用いて行う「マウスピース矯正(インビザライン)」に対応しています。時間短縮だけでなく、最新の精密スキャニング技術でデータの質が向上し、マウスピースの精度も上がっています。

インビザラインおすすめポイント

矯正費用(税込)

・インビザラインi7(7枚以内):片顎-165,000円 両顎-220,000円
・インビザラインlite(14枚以内):片顎-330,000円 両顎-440,000円
・インビザライン矯正治療費(全顎治療)-715,000円
・インビザラインファースト-330,000円

矯正治療のメリット

・お口の健康が体全体の健康に繋がる
・将来の歯周病予防、虫歯予防に繋がる
・歯並びがきれいになると、歯が磨き易くなる

子どもが使用できるインビザラインファースト

インビザラインファーストのメリット
・抜歯のリスクが低くなる
・透明で目立たない
・取り外せるから、食事を楽しめ、歯磨きが十分できて衛生的
・指しゃぶりや舌癖の改善に繋がる
デメリット
・装着時間を守らないと、結果に繋がらない

Google maps

公式ホームページはこちら

古賀歯科医院|福岡県那珂川市

基本情報

九州新幹線「博多南」駅より徒歩5分、56号線沿い博多南駅西口交差点の北。那珂川市の「古賀歯科医院」では一般歯科・小児歯科以外に、インプラントや審美治療、矯正歯科に対応しています。特に、目立たず痛みの少ないマウスピース矯正では、世界でも知られた「インビザライン」が高評価を得ています。

インビザラインおすすめポイント

矯正費用(税込)

・検査、診断料-55,000円
・インビザラインフル-880,000円
・インビザラインライト:片顎-424,600円 両顎-550,000円
・インビザラインショート:片顎-286,000円 両顎-352,000円

ワイヤー矯正との歯の動かし方の違い

ワイヤー矯正では、歯の表面にブラケットという金具を取り付け、金具に通したワイヤーを調整することで、歯を動かしていきます。しかし、歯にかかる力が点になるので、痛みがどうしても大きくなります。その点、インビザラインでは、面で歯を包み込んで動かすので、ワイヤー矯正より痛みが少ないのです。

インビザラインの治療期間について

インビザラインの治療期間には4ヶ月~2年程度と幅があります。軽度の歯並びの乱れや、過去の矯正の軽い後戻りの修正なら、数枚のマウスピースを使用して、4ヶ月程度で終わることがあります。通常は最初の1年で大きく歯を動かし、次の1年で細かく調整しながら歯を動かすようにするので、約2年間の治療期間とすることが多いようです。

Google maps

公式ホームページはこちら

田島歯科矯正口腔外科クリニック|福岡県久留米市

基本情報

JR鹿児島本線「久留米」駅から南東へ徒歩10分、本町バス停留所から徒歩1分。264号線沿い無量寺の北側。久留米市の「田島歯科矯正口腔外科クリニック」は1976年に、久留米で初の矯正歯科として開院しました。歯科治療の中でも専門性の高い矯正治療や難症例にも、複数の専門歯科医師が治療に当たってくれます。抜歯が必要な大掛かりな治療の方でも、インビザラインで対応が可能となっています。

インビザラインおすすめポイント

矯正費用(税込)

・初診相談料-3,300円
・マウスピース矯正(インビザライン)-396,000円~990,000円
・マウスピース矯正(インビザラインファースト)-517,000円
・表側メタルブラケットー660,000円
・表側ホワイトブラケットー770,000円
・ハーフ舌側矯正(上顎舌側、下顎表側ホワイトブラケット)-1,100,000円
・上下舌側矯正-1,430,000円
・部分矯正:表側-126,500円~ 舌側-242,000円~ マウスピース-258,500円~
・小児矯正(混合歯列期)-330,000円~440,000円
・乳歯矯正(乳歯列期)-88,000円
・調整料-3,300円~5,500円(毎月~3か月に一度)
その他、詳細はHPを参照してください。

インビザライン・ティーンにも対応

インビザラインはワイヤーを使用しないマウスピース型矯正装置ですから、付けていることがほとんど分かりません。普通に食事や会話ができて、しゃべり易く、痛みもほとんどありません。このメリットをそのままに、10代を対象に開発されたのが、「インビザライン・ティーン」です。従来のインビザラインでは適用外だった10代前半の方でも、乳歯が全部抜けていれば、永久歯が萌出途中でも使用できるようになっています。

結婚式など大事なイベントを控えた方に

結婚式や就職面接など、大切なイベントまでの期間が少ない方には、見えやすい前歯や気になる部位だけを優先的に改善して歯並びを良くする矯正方法があります。
イベント当日は、見える部位の矯正装置をすべて外して、後戻り防止の透明なマウスピースが装着されます。イベント後、再度装置をつけて、治療を再開することになります。

Google maps

公式ホームページはこちら

いかがでしたか?今回は福岡県内、福岡市、北九州市、春日市、那珂川市、そして久留米市で、目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」での歯列矯正が可能なおすすめ歯科医院をご紹介しました。大人はもちろんのこと、お子様の将来のためにも検討してみてはいかがでしょうか!是非参考にしてみてください。

関連記事

  1. 豊中の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  2. 【2020年】仙台の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院4選!

  3. 【2020年】阪神甲子園駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  4. 福島の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  5. 愛知の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  6. 【2020年】姫路のおすすめ内科・消化器内科クリニック5選!