福岡の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

近年は、マイクロスコープを導入し、質の高い治療を掲げている歯科医院も多くなってきました。だからこそ選ぶ側からすると、何を基準に選べば良いのか迷うことにもなってきました。そこで今回は、マイクロスコープを導入し、さらに違った特徴を持つ福岡の歯科医院を、おすすめ順にご紹介。根管治療はどこの歯科医院でも可能な治療ではないからこそ、しっかりと調べて納得してから通院したいところ。是非、各歯科医院の公式ホームページへのリンクも準備してますので、納得のいくまで調べてみてください!※各掲載医院の情報は2020年05月時点のものです。

ガタガタの歯並びを短期間・低コストで治療できるセラミック治療に対応した福岡・博多エリアのおすすめ審美歯科は以下の記事で紹介しています。

ごとう歯科

基本情報

西鉄貝塚線「西鉄香椎」駅から西へ、徒歩10分、西鉄バス「九州高校前」バス停すぐ。福岡の「ごとう歯科」は、女性ドクター2名が診療にあたるので、マイクロスコープを使った精密な根管治療も丁寧に行ってもらえます。1本の歯に捉われることなく広い視野で、総合的で永続性のある治療がおすすめ処です。

おすすめポイント

困難な根管治療にも対応

細かく複雑な形をした根管部分でも、8~25倍に拡大できるマイクロスコープを使って、精密な根管治療に対応してもらえます。肉眼では分からなかった痛みの原因が見つけられるようになって、長期化する根管治療を短期間に済ませることが可能になりました。

確実な補綴作業

根管治療を終えても、歯の穴を塞ぐ被せ物に隙間があると、根管にまた細菌が入り込んでしまいます。被せ物を作る歯科技工士としっかり連携をとって、精密な被せ物を作ってくれます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

吉川歯科医院

基本情報

西鉄天神大牟田線「大橋」駅下車南へ、徒歩3分。福岡で根管治療を行う「吉川歯科医院」は、「安心して治療が受けられる歯医者さんに行きたい」という期待に応えてくれます。南区の高宮通りにある白い5階建ての歯科医院らしくない建物が目印です。

おすすめポイント

アメリカGlobal社のマイクロスコープを使用

アメリカのEndodontist(根管治療専門医)で最も評価が高く、多くのアメリカの歯科医師から選ばれているGlobal社のマイクロスコープを使用しています。国産のマイクロスコープのような本体剛性が弱くて、揺れて視野が震えて使えないという事がないので、精密な治療を快適に行えます。

充実した設備

完全個室化したユニットは周りの環境を気にしないで、あなただけの空間で診療してもらえますし、わくわくキッズルームでは診療までの不安な時間を忘れさせてくれます。また、CAREゾーンとCUREゾーンを分けることで、治療と予防のユニットのなすべきことが完全に行えています。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

パセオ野間大池歯科

基本情報

西鉄天神大牟田線「高宮」駅から西鉄バス「桧原営業所行き」乗車、「野間大池公園前」バス停下車徒歩1分。福岡の「パセオ野間大池歯科」は、根管治療にも対応できる地域のかかりつけ医として総合歯科医療を担っています。大きな商業施設「パセオ野間大池」内のテナントですから200台収容の無料駐車場が利用でき、診療のついでに、ゆっくりとショッピングを楽しめるのが魅力ですね。

おすすめポイント

10年・20年先を考えた根管治療

神経が侵された重度の虫歯は放置していると、いずれは抜歯しなければなりません。失った歯の両隣の歯は傾き、歯並びや咬み合わせに微妙な狂いが生じて、お口全体に悪影響を及ぼします。エンドモードのCT撮影による超高解像度画像で歯根・根管を立体的に診断し、3~20倍にまで拡大できるマイクロスコープを使って再発リスクのない精密な治療が行えます。

直接覆髄法で神経を残す治療

神経を取ってしまうと歯がもろくなり、天然歯の寿命を短くしてしまうので、MTAセメントを使うことで、健康な歯の最小限だけ削って、神経を抜かない選択肢が可能になっています。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

西耕作歯科

基本情報

西鉄バス「鶴田」バス停下車、602号線鶴田交差点角。福岡の根管治療にも対応している「西耕作歯科」では、患者さんの明るい笑顔を保つため、歯を生涯維持できるよう、サポートしてくれます。清潔で信頼される安全な治療のために、スタッフがチーム一丸となって取り組んでいます。

おすすめポイント

マイクロスコープを使った精密な治療

小さくて細い根っこの管を完全に清掃するには、マイクロスコープを使った精密な治療が欠かせません。これによって、より良い予後や治療負担の軽減につながって行きます。

訪問診療

外出ができない、高齢者を歯医者さんに連れて行くのは大変で無理などと諦めている方には、自宅まで伺う訪問診療を行っています。治療だけでなく、口の中の掃除やリハビリを行うことは誤嚥性肺炎を予防できます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

医療法人健進会牛島歯科医院

基本情報

地下鉄空港線「赤坂」駅3番出口すぐ、赤坂ソフィアビル6階。福岡の「牛島歯科医院」は、45年間の実績を携えて、2020年に根管治療を含めた歯内療法専門医院として、博多駅前から移転してきたばかりです。歯を残す最後の砦が“歯内療法”であり、①歯の神経を温存する「生活歯髄療法」、②歯の神経の治療の「根管治療」、③通常の根管治療では回復が難しい場合の外科治療の「外科的歯内療法」の3つの分野に分かれて、専門的治療を行ってくれます。

おすすめポイント

世界基準のコンセプト

歯内療法分野で世界を牽引する、アメリカペンシルバニア大学歯内療法学科の治療コンセプトに基づいた治療を実践しています。それを実践する専門医で構成するスタディグループで常に研鑽を重ねているようです。

無菌的環境での治療

歯内療法の目的は、歯の内部に細菌が感染することで引き起こされる根劣性歯周炎の治療と予防にあります。そのため、治療中の細菌侵入防止には充分の手立てをしています。ラバーダムや使い捨て器具の使用、徹底した滅菌などで、治療時の無菌的環境を確保しています。

マイクロスコープで充分な治療

マイクロスコープで行う精密な治療には充分な時間(60~90分)をかけ、概ね1~3回の通院で完了できます。1回の治療にゆとりを持って丁寧に行うことで、集中して質の高い治療と共に、経済的・時間的にも負担を軽減できます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

 

いかがでしたか?今やマイクロスコープ導入歯科医院は数多くありますが、その中でも特徴ある歯科医院をまとめてみました!公式ホームページも是非チェックしてみてくださいね!その他のエリアの特集記事も併せてチェックしてみてください!


関連記事

  1. 名古屋の白内障手術おすすめ眼科医院

  2. 船橋駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  3. 三重の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  4. 三重のおすすめ小児科クリニック

  5. 三重の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院

  6. 青森の白内障手術おすすめ眼科医院