山梨の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

ある程度の年齢になると、誰もが一度は経験済なのが胃カメラ検査。なかなか得意の方はいないのではないでしょうか?痛みというよりは、苦痛という方が適しているかもしれませんが、そんな嫌なイメージから、年に一度も受診していない方もいるのでは?!そこで今回は、山梨県内で極力痛みを押さえた胃カメラ検査を行ってくれるクリニックをご紹介。最新機器を用いたり、専門医在籍など、特徴ある医院ばかりです。どんな病気も早期発見、早期治療が基本!そのために避けては通れば胃カメラ検査!是非参考にしてみてください!※各掲載医院の情報は2020年11月時点のものです。

山梨県の苦痛を抑えた胃カメラ検査が得意なクリニック

なかじま胃腸クリニック|山梨県甲府市

基本情報

身延線「国母」駅北口より北へ徒歩5分、タイヤ館の北側。山梨県甲府市国母の「なかじま胃腸クリニック」は平成22年開院以来、消化器病診療の専門クリニックとして、また胃腸病のかかりつけ医として、胃カメラなどで麻酔を併用した無痛内視鏡検査で、地域の皆さんの支持を得ています。

おすすめポイント

新世代内視鏡システムの導入

世界初といわれる技術を搭載した新世代内視鏡システム「LASAREO」の最新機種を導入することで、微細な病変をより一層見逃すことなく診断できます。表層血管や表面構造がシャープに見えるBLI用レーザーの出力を高め、中遠景での明るさが増し、ワイドモニター対応の画面表示により、見やすさも大幅に改善されています。

静脈麻酔法で眠っている間に胃内視鏡検査

無痛で最も苦しくない検査といわれ、点滴より作用時間の短い睡眠薬(ドルミカムなど)を注射して、眠っている間に胃内視鏡検査が行えます。年間4,500件の検査件数の藤枝平成記念病院で、長く経験を積んだ当院長が安心・安全な検査を行います。

ポリープを切除して大腸がんを予防

食の欧米化により大腸がんが増えています。女性では乳がんを抜いてがん死亡率第1位となっています。大腸がんは腺腫といわれる大腸ポリープから発生することが多く、がん化する前に大腸ポリープを切除することで、大腸がんは予防できます。検便で異常がなくても定期的に大腸カメラを行って、早期発見することが大腸がん予防のカギとなっています。

Google maps

公式ホームページはこちら

津久井胃腸科医院|山梨県南アルプス市

基本情報

南アルプス市コミュニティバス5号車八田・若草線「20番津久井胃腸科医院」バス停前。山梨県南アルプス市加賀美の「津久井胃腸科医院」では、胃カメラによる内視鏡検査が楽に受けられるよう色々と工夫して、地域のかかりつけ医としての役割をしっかりと果たしています。

おすすめポイント

苦痛の少ない胃カメラ

「津久井胃腸科医院」で行われる胃内視鏡検査(胃カメラ)は、嘔吐反射で辛い目に遭って胃カメラが苦手な方にも、苦痛を少なくして楽に受けられるいろんな工夫がなされています。また、鎮痛剤の使用を希望される方には、その方の体調・状況に合った適切な量の鎮痛剤を安全・安心に十分配慮して使用し、術中・術後の管理も適切に行ってくれます。

治療の流れ

検査予定日を決めて検査予約を行います。その際、事前準備の説明が行われます。胃内視鏡検査では検査方法にもよりますが、3時間程度かかります。検査後、検査結果を説明し、検査結果が渡されます。症状により、その後の適切な治療が行われます。

感染防止のための洗浄・消毒

日本消化器内視鏡学会の内視鏡洗浄・消毒法ガイドラインに沿って、内視鏡の洗浄・消毒がしっかりと行われています。だから病原微生物(細菌やウィルスなど)の感染を心配する必要はありません。

Google maps

公式ホームページはこちら

はなわクリニック|山梨県南巨摩郡

基本情報

「フォレストモール富士川」バス停下車し、南側へ徒歩2分、「くろがねや富士川店」の向い。山梨県南巨摩郡富士川の「はなわクリニック」は、消化器内科・内科以外にも、生活習慣病や高血圧症、糖尿病、脂質異常症などに対応し、特に胃カメラ・大腸カメラによる内視鏡検査に精通しています。

おすすめポイント

NBI(狭帯域光観察)システムの採用

NBIは食道や胃、大腸の内腔に特殊な光を当てることで、粘膜表面の微細な構造や粘膜表面近くを走行する微細血管を観察することで、今までは見つけるのが困難とされた腫瘍なども発見し易くなっています。

予約システムの導入

待ち時間の目安と待ち人数を参考にした予約システムの導入により、スムーズに受診ができるようになっています。

待ち時間にショッピング

予約システムを導入しているので、待ち時間を有効に活用して、近くのショッピングモールなどで、お買い物や用事を済ませることができますね。

Google maps

公式ホームページはこちら

おかだ内科クリニック|山梨県甲府市

基本情報

JR中央本線「甲府」駅北口の目の前、31号線沿いニシコー北口駅前ビル2F。山梨県甲府市の「おかだ内科クリニック」では、発熱や生活習慣病などの一般的内科診療から胃カメラなどの内視鏡検査や肝臓病の治療などの専門医療まで、幅広い悩みに対応してくれます。患者さんにとっても分かり易いと評判の診療説明で、患者さんから信頼される「良きかかりつけ医」を目指しています。

おすすめポイント

内視鏡専門医による正確な検査

消化器内視鏡学会の専門医による内視鏡検査で直接、胃や大腸の中を観察できるので、バリウム検査などのような他の検査よりも、精度の高い診断ができます。また、長年の経験と実績に裏打ちされた、正確な検査が行えます。

苦しくない経鼻内視鏡検査

胃カメラでは、口からカメラを挿入する経口タイプと、鼻から挿入する経鼻タイプの内視鏡検査が行えます。口から入れると嘔吐反射が出て苦しい方には経鼻内視鏡検査が勧められます。但し、鼻炎などで鼻の粘膜が腫れている方や鼻の敏感な方には経口タイプとなります。

がんの早期発見で健康維持

日本人は欧米人より胃炎・胃がんの患者が多く、年を重ねるごとに胃がんになる確率は高くなります。特に40歳を超えている方は、内視鏡検査(胃カメラ)の受診が勧められます。胃がんは早期発見できれば、手術での治癒率は90%以上になっています。初期の胃がんは症状がほとんどないので、検査をしないと発見できませんから、自身の健康のためにも年に1回の内視鏡検査がおススメです。

Google maps

公式ホームページはこちら

黒沢内科|山梨県笛吹市

基本情報

JR中央線「石和温泉」駅より南へ徒歩15~20分、タクシーで5分、「石和温泉駅入口」バス停より徒歩3分、石和南小学校のすぐ近く。山梨県笛吹市石和の「黒沢内科」の院長は高校時代を全国ベスト16のラガーマンとして活躍し、大学病院では消化器治療内視鏡のチーフとして、患者さんにとってできるだけ楽で安全に胃カメラや大腸カメラを受けられるよう努めてきました。その豊富な経験を活かし、患者さんの健康に責任を持って対応してくれます。

おすすめポイント

楽に受けられる経口内視鏡

苦痛がないといわれる経鼻内視鏡ですが、鼻腔の狭い方には必ずしも楽ではなく、鼻出血のリスクもあります。また画像の画質が通常スコープと比べるとやや落ちるということで、この医院では採用していません。胃カメラ検査に不安な方や嘔吐反射が激しい方には、検査前の点滴で痛み止めや眠くなる薬を少量使用することで、楽に検査が受けられるようになっています。

NBIシステムで早期発見

NBI(狭帯域光観察)システムとは、粘膜表面の微細な血管を観察するシステムで内視鏡診断を飛躍的に向上させています。がんやポリープなどの腫瘍では、粘膜表面の微細な血管パターンが変化しますが、通常の内視鏡検査では分かり難いものでしたが、NBIシステムの導入で早期発見が可能になっています。

ピロリ菌除菌で胃がんの発生を抑制

胃の中にピロリ菌がいると、慢性胃炎から萎縮性胃炎にすすみ、さらに胃粘膜が腸の粘膜に置き換わる腸上皮化生という状態になって、胃がんが発生し易くなります。また、ピロリ菌自体にも発がん作用があると報告されているので、萎縮が軽度なうちにピロリ菌除菌を行うことで、胃がん発生を抑制できる可能性があります。

Google maps

公式ホームページはこちら

 

いかがでしたか?今回は甲府市を中心に、南アルプス市、笛吹市、そして南巨摩郡のおすすめクリニックをご紹介しました。定期的に受診するのが理想ではありますが、胃カメラ検査は極力苦痛の少ないところで受診できるに越したことはありません!是非安心して任せられる医院を見つけてくださいね!

関連記事

  1. あなたも石原さとみに?!芸能人の歯並びを手に入れる東京の審美歯科8選

  2. 長崎の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  3. 【2020年】市川市の痛みの少ない胃・大腸カメラ内視鏡検査おすすめ医院5選!

  4. 山口の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院

  5. 岸和田の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院5選!

  6. 富山の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!