山形のおすすめ小児科クリニック

子供の急な発熱!苦し気な顔を見ると、どうしても不安な気持ちとなるのが親心。少しでも早く治るように、少しでも子供のストレスが軽減できるように、安心して任せられる小児科クリニックを選びたいものです。家の近くがもちろん良いのですが、それでも少し遠くても診て欲しい先生がいるかも知れません。そこで今回は、親子ともに安心して任せられる小児科クリニックをおすすめ順にご紹介します。乳幼児健診はもちろん、予防接種や各種アレルギー診療、さらにはキッズスペースや授乳室の有無など、事前に確認しておきたいポイントをまとめていますので、是非参考にしてみてください!※各掲載医院の情報は2021年10月時点のものです。

つちだ子どもクリニック|天童市

基本情報

JR奥羽本線「天童南駅」より南西へ、芳賀タウン中央公園の南。天童市の「つちだ子どもクリニック」は平成29年に開院し、「子どもたちの笑顔のために」「共に暮らす家族や地域のために」をモットーに、小児科全般の診療に加え、予防接種を通じて地域の皆さんに貢献しています。

小児科クリニックおすすめポイント

予防接種できるワクチン

ワクチン接種の受付は来院の上、予約してください。受診の際には母子手帳も持参してください。
・接種できるワクチン:B型肝炎、ロタウィルス感染症(胃腸炎)、ヒブ・肺炎球菌感染症、BCG(結核)、4種混合(ジフテリア、破傷風、百日せき、ポリオ)、麻疹・風疹、水痘、おたふくかぜ、3種混合(ジフテリア、破傷風、百日せき)、不活化ポリオ、日本脳炎、2種混合(ジフテリア、破傷風)、インフルエンザ、子宮頸がん、破傷風トキソイド、A型肝炎、髄膜炎菌感染症

ワクチンデビューは生後2ヶ月の誕生日

乳児は感染症に対する免疫が未発達ですから、一度かかると重症化し易く、入院が必要になったり、命に関わったりする場合があります。予めワクチンで充分に免疫をつけておくことが大切です。病気にかかるリスクを考えると、初めてのワクチンは生後2ヶ月の初日、誕生日に始めましょう。妊娠中から小児科を探し始め、1ヶ月健診が終わったら実際に小児科に問い合わせれば、2ヶ月目からスムーズに始められます。

小児救急電話相談

子どもの急な痛気に困った時は全国同じの短縮番号「#8000」で、住んでいる都道府県の窓口に自動転送され、小児科医師や看護師から子どもの症状に応じた適切な対処の仕方や、受診する病院などのアドバイスが受けられます。

Google maps

公式ホームページはこちら

ほんまこどもクリニック|山形市

基本情報

JR山形線「山形」駅より南西へ、山形十中の西隣。山形市若宮の「ほんまこどもクリニック」は平成14年に開院し、子どもが怖がらない医院を目指して、患者さんと共に病気に立ち向かう姿勢を大切にしています。ガイドラインに沿った標準的な治療の一般小児科以外に、予防接種や乳幼児健診が行えます。

小児科クリニックおすすめポイント

予防接種と乳幼児健診について

・予防接種:各種定期予防接種や自費予防接種が行えます。ワクチンの種類についてはHPで確認してください。
・乳幼児健診:子どもの発育発達の状態、気になることや病気の有無を確認できます。また、育てる上での不安や悩みの相談に乗ってくれます。尚、山形市の公費健診は4ヶ月児、9ヶ月児となっていますが、自費健診による折々の健診にも対応してくれます。

ウェブサイト「こどもの救急」の利用

夜間や休日などの診療時間外に、病院を受診するかどうかの判断の目安を提供してくれます。対象年齢は生後1ヶ月~6歳までです。サイトの左のメニューから、気になる症状を選んでクリックすると、答えと注意点・ポイントなどが表示されます。

予約の方法

・乳幼児健診や予防接種の予約は、電話、メール、LINEで行えます。詳細はHPを参照してください。
・1週~2ヶ月先までの予約が可能で、基本的には月・火・木・金・土曜日の14~15時に予約してください。
・当日は健康診査票、受診票、母子手帳、予診票などを持参してください。

Google maps

公式ホームページはこちら

あかゆ小児クリニック|南陽市

基本情報

JR山形線「赤湯」駅より東へ、南陽署の西。南陽市の「あかゆ小児クリニック」は平成18年に開院し、未来ある子どもたちのために最善の医療を提供してくれます。診療予約は携帯電話とHPから順番制の診療予約を取ることができます。

小児科クリニックおすすめポイント

小児科診療の内容

・小児科全般の診療が行え、気管支喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患にも対応ができます。診療所のレベルを超える疾患に際しては、公立置賜総合病院などと連携して診療が行えます。

その他提供できる医療

・点滴
・吸入療法
・血液検査、尿検査
・各種感染症の迅速検査
・レントゲン検査
・超音波診断装置
・予防接種

順番制による予約システム

患者さん一人あたりに必要な診療時間は、一定でなく予測できないので、「時間ごとに何人の予約を取る」ということには無理があります。そこで、いろんな要望を踏まえて、「診察の順番を取る」という独自の予約システムをとっています。HPからの予約により、現在診察中の順番と予約人数が随時表示されています。

Google maps

公式ホームページはこちら

たておか小児クリニック|村山市

基本情報

JR山形新幹線「村山」駅より北へ、楯岡中の東。村山市の「たておか小児クリニック」の基本理念は、「患者さん中心・心の通った医療」です。小児の一般的な病気の他にアレルギー系疾患に対応してくれます。また、子育て中の親御さんの支援も大切な役割と考えています。

小児科クリニックおすすめポイント

予防接種前に確認すること

・予防接種を希望する方はインターネットまたは予約票で来院の予約が必要です。
・HPに「要予約」と表記のある予防接種では、ワクチンの手配が必要なので、来院して予約を取った後に、接種希望のワクチンを受付まで連絡してください。

アレルギー系疾患の種類

・小児喘息:「ゼーゼー」「ヒューヒュー」という喘鳴が起こり、ひどい場合は呼吸するのが苦しくなります。特に夜中から明け方にかけて発作が出やすくなります。
・食物アレルギー:引き起こすアレルゲン食品としては、卵、牛乳、小麦の割合が多くなっています。
・アトピー性皮膚炎:「かゆみのある湿疹」「良くなったり悪くなったりを繰り返す」「アトピー素因を持つ」という3つの特徴があります。

予約システムの利用

パソコンや携帯電話を介して、インターネットによる診療予約が行えます。ただし、初めて受診された方が次のインターネット予約を取れるのは、受診した日の翌日からとなります。詳細はHPを参照してください。

Google maps

公式ホームページはこちら

おおたきこどもクリニック|酒田市

基本情報

JR羽越本線「酒田」駅より北東へ、酒田西高の東隣。酒田市の「おおたきこどもクリニック」は平成17年に開院し、小児医療の専門医として、お母さんや家族の目線から子どもの病気や育児に関する不安を解決してくれます。「かかりつけ医」としてきめ細かな医療が提供できます。

小児科クリニックおすすめポイント

専門とする疾患

・川崎病、先天性心疾患などの小児循環器疾患
・気管支喘息、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患
・背が低い、おねしょが治らないなどの相談

予防接種とは

毒性を弱めた病原体(ウイルスや細菌)や毒素を、前もって投与することで、その病気にかかりにくくすることを予防接種といいます。そして、その投与するものをワクチン又はトキソイドといいます。

ワクチンの種類

・生ワクチン:生きた細菌やウイルスを繰り返し培養することで、病原性を弱くしたものを選別して作ります。
・不活化ワクチン:細菌やウイルスをホルマリン処理などで毒性をなくしたものです。
・トキソイド:細菌が作る毒素をホルマリン処理などによって毒性をなくしたものです。

Google maps

公式ホームページはこちら

いかがでしたか?今回は山形県の、天童市、山形市、南陽市、村山市、そして酒田市で、おすすめの小児科クリニックをご紹介しました。近いに越したことはないですが、是非安心して任せられる小児科クリニックを見つけてください。

関連記事

  1. 静岡の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  2. 宮城マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院

  3. 神戸のおすすめ小児科クリニック

  4. 長野の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  5. 静岡のおすすめ小児科クリニック

  6. 【2020年】寝屋川の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!