山形マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院

これまでの歯列矯正というと、どうしてもイメージしてしまうのがあのワイヤー装置ですよね!子供の頃、必ず周りに装置を付けている子がいたような記憶がある方も多いのではないでしょうか?あのワイヤー装置を嫌がって、今まで矯正を躊躇ってきた方も多いのでは!そんなイメージを払拭してくれるのが今話題の透明で目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」です!メリットは沢山ありますが、なんと言っても透明で目立ちにくく、日常生活で気付かれにくいという点が大人気の理由のようです。今では芸能人の方々も利用されたという事を公にされています。それぐらい気付かれないというのは安心ですよね!今回は、そんなマウスピース矯正「インビザライン」を取り扱っておられ、実績豊富でおすすめの山形県内の歯科医院をご紹介します。是非参考にしてください!※各掲載医院の情報は2021年5月時点のものです。

山形県内でマウスピース矯正「インビザライン」のおすすめ歯科医院

ごとう歯科・矯正歯科クリニック|山形県山形市

基本情報

JR奥羽本線「山形」駅より北東へ、山交バス「県民会館前」バス停下車、北へ徒歩1分、県郷土館文翔館東向かい。山形市旅篭町の「ごとう歯科・矯正歯科クリニック」は山形市内で三代続く歯科医院として、一般歯科診療から矯正治療や咬み合わせ治療、インプラント治療まで、お口の中のあらゆるトラブルに対応できます。「お口の中が今より少しでも良くなってハッピーになり、最高の笑顔になれる治療」を大切にしています。

インビザラインおすすめポイント

矯正歯科治療費(税込)

・矯正カウンセリング-5,500円
・トータルフィー料金:小児矯正(1期治療)-330,000円~
           小児矯正(2期治療)-440,000円~
           成人矯正-814,000円~
           舌側矯正-1,254,000円~
           舌側矯正-1,254,000円~
           部分矯正-220,000円~

矯正治療のメリット

・歯が磨き易いから、虫歯や歯周病になり難い。
・食べ物がしっかり噛めるから、胃腸に負担がかからない。
・口元がスッキリして顔の印象が明るく、前向きな性格になる。
・ホワイトニングすると、より一層美しさが引き立つ。

目立たないマウスピース型矯正歯科装置「クリアアライナー」

定期的に歯並びに合わせた新しいマウスピースと交換することで歯並びを整えていきます。特に上下の前歯の軽いズレやねじれの矯正には最適です。透明な装置だから、周りに気づかれることはほとんどなく、取り外しができるので、矯正中の虫歯の心配もありません。しかし、長時間の装着が必要、歯を抜く治療には適応し難いなどのデメリットもあります。

Google maps

公式ホームページはこちら

わたなべ矯正歯科医院|山形県米沢市

基本情報

JR山形線「米沢」駅より北西へ、米沢中央高校南隣。米沢市中央の「わたなべ矯正歯科医院」は1999年に開院し、自身が受けた矯正治療の経験を基に、治療開始前に時間をかけて相談することが大切と考えています。しっかり咬んで楽しく食事ができることが健康な生活をおくる上で大切なポイントとなっています。

インビザラインおすすめポイント

矯正治療費(税込)

・初診相談料-3,300円
・検査診断料-55,000円
・基本技術料-33,000円~275,000円
・装置料-33,000円~330,000円
・調節料(月1回通院時の処置料)-5,500円
・保定装置料(きれいな歯並びを維持しておく装置料)-22,000円~44,000円
・保定観察料(4ヶ月に1度の保定装置のチェック料)-3,300円

よくある質問

・矯正治療期間は?:諸条件により異なりますが、一般的には装着期間が1年~2年半です。
・治療中の痛みは?:個人差がありますが、通常2~3日で治まっていきます。
・前歯1本だけの矯正は?:部分矯正も可能です。
・目立ちたくないのですが?:目立ち難い審美性のある装置や、透明なマウスピース型の矯正もあります。
・医療費控除は?:確定申告の医療費控除の申請には領収書と診断書が必要な場合があります。
・保健は効くか?:特定の先天性疾患(口唇裂・口蓋裂・顎変形症)による不正咬合の場合など、健康保険で治療が受けられ場合があります。

治療の流れ

・予約:電話で予約を受けています。
・初診相談:気になる処を聞いて、お口の中をチェックします。写真や動画、歯列模型を使って、矯正治療の説明や費用、治療期間の説明を行います。(約30分)
・矯正検査:歯の写真やレントゲンなど、治療の基礎となる諸検査を行います。(30分~1時間)
・矯正診断:矯正検査の結果を基に、現在の歯の状態を説明し、患者さんの希望も聞いた上で、最善の治療法を決定します。この時点で矯正治療費の説明も行われます。(30分)
・矯正装置の装着:装置を装着し、装置の説明やブラッシング指導を行います。(1時間~1時間半)
・動的治療期間:装着後は基本的に1ヶ月に1度の通院となります。
・保定装置:歯の移動が完了すると、矯正装置は外されますが、歯の骨の安定のために保定装置を装着することになります。(約1年間)
・終了

Google maps

公式ホームページはこちら

あべ歯科医院|山形県東根市

基本情報

JR奥羽本線「さくらんぼ東根」駅より北へ徒歩14分、120号線沿い、ワークマンプラス東根店向かい。東根市の「あべ歯科医院」は平成9年に開院し、地域小学校の校医として小児歯科・一般歯科の診療にあたると共に、歯科矯正で大人には目立たないマウスピース矯正の「インビザライン」、子どもには「プレオルソ」と、幅広くお口の健康に対応してくれます。

インビザラインおすすめポイント

大人の矯正は「インビザライン」で!

大人の方に行う矯正治療では「インビザライン」を使用しています。インビザラインは患者さんに合わせたマウスピースを作って、段階に合わせて交換することで歯並びを調整していきます。透明のマウスピースだから目立たないので、周囲から気づかれることはほとんどありません。従来の金属ワイヤーを用いた矯正と異なり、アレルギーの心配もありません。

小児矯正は「プレオルソ」で!

「プレオルソ」はシリコン製の柔らかい素材の上下一体化したマウスピースです。装着時に不快感が少なく、お子さんでも嫌がらずに使えます。まだ顎の骨が成長期である小児期に治療が行えるので、大きな効果が期待できます。症状に合せたプリフォーム(既製品)のマウスピースから選べるので、歯型をとる必要がなく、お子さんの負担は軽いですが、熱を加えることで簡単に調整もできます。装着は起きている間の1時間と寝ている間だけで、食事や歯磨きは従来通り行え、衛生的です。

マウスガードをおススメ!

格闘技やアメフト、ラグビー、ラクロス、アイスホッケーなど、危険性の高いコンタクトスポーツではマウスピースの使用が義務付けられています。マウスピースの着用は衝撃を和らげる効果があると共に、噛み合わせをしっかり安定させて、体軸を整え集中力や運動能力の向上も期待できると、サッカーや野球、その他幅広い分野で需要が高まっています。モータースポーツではMFJによりカスタムメイドのマウスガードの使用が推奨され、当院はMFJの協力医院となっています。

Google maps

公式ホームページはこちら

ぷらす矯正歯科|山形県酒田市

基本情報

JR羽越本線「酒田」駅より西へ徒歩15分、文化センター北側、41号線112号線酒田停車場線沿い。酒田市の「ぷらす矯正歯科」は、日本矯正歯科学会認定医が行う矯正専門のクリニックです。矯正歯科専門開業医の団体である「日本臨床矯正歯科医会」に所属しているので、転勤や進学で他府県に引越し予定や可能性のある方でも、治療継続の連携が取れ、安心して矯正治療をスタートできます。

インビザラインおすすめポイント

マウスピース型カスタムメイド矯正装置「インビザライン」のメリット

・装着が分からない:透明で目立たず、周囲に気づかれずに歯列矯正が行えます。
・手入れが簡単:簡単に取り外せるので、歯ブラシで洗浄できて衛生的だから、口内を健康な状態に保てます。
・安心の治療計画:3次元治療計画ソフトで、治療開始から完了までの歯の移動をコンピュータ画面で確認できます。
・金属による悩みがない:金属製のワイヤーやブラケットを使っていないので、装置脱落による危険性がなく、また金属アレルギーの心配もありません。
・部分矯正も可能:後戻りの症例や程度の軽い前歯のガタガタ(叢生)を短期間で治せます。

見えない裏側矯正はカスタムメイド矯正装置「インコグニート」

患者さんの歯型を3Dスキャンコンピュータで精密に測定することで、CAD/CAMシステムによる患者さん個人の歯に合わせて、口腔内の違和感が極力少ない裏側矯正が行えます。これにより違和感や痛み、発音障害が軽減されています。

ポータルサイト山形第1位!

矯正歯科における最大のポータルサイト「矯正歯科ネット」(運営:株式会社メディカルコミュニケーション 東証マザーズ上場)において、山形県おすすめランキング第1位で表彰されました。(2017年度) 尚、2021年度でも第2位にランキングされています。

Google maps

公式ホームページはこちら

五十嵐歯科医院|山形県鶴岡市

基本情報

JR羽越本線「鶴岡」駅より南へ、双葉町バス停前、総合介護センターふたば向かい。鶴岡市の「五十嵐歯科医院」は平成9年に開院し、「地域で1番患者さんに優しい歯科医院」を目指しています。「親しみやすく」「怖くなく」「信頼できる」治療を心がけ、リラックスできる環境の中、画像や動画を使って治療内容などを笑顔でゆっくり説明してくれます。

インビザラインおすすめポイント

矯正治療費(税込)

・診断(検査)-38,500円(1時間30分)
・小学生まで-418,000円
・中学生から-577,500円~
・インビザライン-990,000円~
・管理料-5,500円/月

歯科矯正装置の種類

・床装置(取り外し可能):歯が生えるスペースを作る装置で、永久歯が生え揃うまで使用します。体調不良や運動時、発音し難い時に自由に外せますが、1日14時間以上の装着、調節ネジを回すなど、医師の指示通りに使用しないと効果が出ないことがあります。
・ブラケット(固定式):専用のセメントで、歯にブラケットという四角い器具を付けて、ワイヤーを通して歯を動かします。効率的に歯を動かせ、患者さんが装置の調整を行うことはありませんが、固いものを噛むと外れやすいので、食事には注意が必要です。また、歯並びが良くなるまで付けたままになるので、指示通り歯磨きしないと虫歯や歯周病のリスクが高まります。
・マイオブレース:軽く力を加えてお子さんの顎を拡げ、歯を正しい位置に誘導します。同時に歯並びの歪みの原因となる筋機能の癖を改善します。自由に取り外せるので、継続が難しいこともあり、毎日使って治療を成功させるには、家族の方がお子さんをサポートする必要があります。
・インビザライン:透明に近く、目立ち難いのが特徴のマウスピース型の矯正装置です。革新的な技術の進歩により、緩やかでも効果的に歯を適切な位置に移動して歯並びを整えられます。ただ、症状によってはこの装置で矯正できない場合もあり、他の方法を選ぶか、従来の矯正治療と組み合わせて行うことがあります。

移動後の保定の重要性

矯正器具を外すと、動かした歯の周りの骨が固まっていないので、治療前の位置に戻ろうとする「あと戻り」が起こり易い状態です。その為、骨が固まるまで、歯並びを維持する保定装置(リテーナー)が必要です。基本的に上顎には取り外し可能な装置、下顎には取り外し不可能で前歯の裏に細いワイヤーで固定する装置が入れられます。

Google maps

公式ホームページはこちら

いかがでしたか?今回は山形県内、山形市、米沢市、東根市、酒田市、そして鶴岡市で、目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」での歯列矯正が可能なおすすめ歯科医院をご紹介しました。大人はもちろんのこと、お子様の将来のためにも検討してみてはいかがでしょうか!是非参考にしてみてください。

関連記事

  1. 千葉の白内障手術おすすめ眼科医院

  2. 【2020年】名古屋で根管治療を専門とするおすすめ歯科医院5選!

  3. 愛媛の白内障手術おすすめ眼科医院

  4. 【2020年】新川崎周辺でおすすめしたい内科・消化器内科5選!

  5. 宝塚の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院5選!

  6. 塚口駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!