東京23区マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院5件

これまでの歯列矯正というと、どうしてもイメージしてしまうのがあのワイヤー装置ですよね!子供の頃、必ず周りに装置を付けている子がいたような記憶がある方も多いのではないでしょうか?あのワイヤー装置を嫌がって、今まで矯正を躊躇ってきた方も多いのでは!そんなイメージを払拭してくれるのが今話題の透明で目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」です!メリットは沢山ありますが、なんと言っても透明で目立ちにくく、日常生活で気付かれにくいという点が大人気の理由のようです。今では芸能人の方々も利用されたという事を公にされています。それぐらい気付かれないというのは安心ですよね!今回は、そんなマウスピース矯正「インビザライン」を取り扱っておられ、実績豊富でおすすめの東京23区内の歯科医院をご紹介します。是非参考にしてください!※各掲載医院の情報は2021年4月時点のものです。

東京23区内でマウスピース矯正「インビザライン」のおすすめ歯科医院

スマイルイノベーション矯正歯科・新宿|東京都新宿区

基本情報

都営大江戸線「新宿西口」駅D4出口すぐ、青梅街道沿い、アオイビル4F。新宿区の「スマイルイノベーション矯正歯科・新宿」は、2007年に「本郷三丁目」駅に「本郷さくら矯正歯科」を開院して以来、インビザラインで1,600症例を越す実績を挙げてきました。遠方からの多数の来院に応えて、新宿駅近くにインビザライン矯正治療専門オフィスとして「スマイルイノベーション矯正歯科・新宿」が開院され、歯並びや咬み合わせなどお口の悩みに応えています。

インビザラインおすすめポイント

インビザラインのモニターで費用を減額(税込)

学会や論文、専門誌、ホームページ、ブログなどに治療前後の顔、口腔内写真、アンケートや感想文、動画コメントなどの掲載が可能な方にモニターを依頼する場合です。 ・マウスピース矯正前歯:715,000円 ・マウスピース矯正小臼歯:880,000円 ・マウスピース矯正全顎(全ての歯を移動):1,045,000円 ・サージェリーファースト矯正+インビザライン(外科的矯正治療):1,336,500円

インビザラインティーンのすすめ

第2大臼歯(12歳臼歯)が生え揃う、小学生高学年から中学生の頃に矯正すると多くのメリットがあります。 ・噛み合わせを良くすることで全身の健康と口腔環境が向上します。 ・コンピュータシミュレーションの使用で、萌出途中の歯並びにも対応ができます。 ・ワイヤー矯正と比べて楽器やスポーツなどに与える影響が少ない。 ・保護者が心配するマウスピースの紛失に対して、保証システムがあります。 ・目立たない矯正装置だから、心理的ストレスが少ない。

ヨーロッパトップインビザラインドクターのもとで受講

2013年にヨーロッパで開かれた、トップインビザラインドクターによるマスターコースを受講・修了して、その技術を高めています。

Google maps

公式ホームページはこちら

アールエフ矯正歯科|東京都文京区

基本情報

JR中央線「水道橋」駅東口から北へ徒歩3分、白山通り壱岐坂下交差点角、ヘミニスⅡビル2F。文京区の「アールエフ矯正歯科」は、インビザラインによるマウスピース矯正を中心にした歯列矯正専門医院です。医師・スタッフは患者さんの治療に専念し、貴重な時間を有意義に過ごしてもらえるよう、一日の予約数を限定して迎えてくれます。

インビザラインおすすめポイント

明瞭な矯正費用(税込)

・治療前 検査診断料:38,500円 ・成人 マウスピース矯正治療(インビザライン)+表側矯正治療:1,375,000円   マウスピース矯正治療(インビザライン):1,155,000円 表側矯正治療:880,000円 ・子ども   準備矯正治療:440,000円   準備矯正後の本格矯正治療:440,000円/715,000円 ・全ての患者さん   処置料:5,500円

マウスピース型矯正装置の治療専門医院

2014~2021年1月時点で症例2,102件の実績があり、他院では難しいとされた「抜歯を伴う治療」「出っ歯」「受け口」についても、インビザラインによるマウスピース矯正が可能です。日本矯正歯科学会臨床指導医及び認定医が全ての治療にあたっています。

矯正開始時期の目安

・小学生低学年:乳歯の一番後ろから6歳乳歯が生え、前歯が数本生え替わった頃 ・小学生高学年:奥の乳歯が抜け始めた頃 ・中高生:永久歯が生え揃った頃 ・成人:気になりだしたらなるべく早く ・部分矯正:気になりだしたらなるべく早く

Google maps

公式ホームページはこちら

よしかわ矯正歯科|東京都練馬区

基本情報

西武池袋線「大泉学園」駅北口より北東へ徒歩1分、大泉セントラルビル203。1984年に開業して現在で2代目、練馬区の「よしかわ矯正歯科」では、マウスピース矯正のインビザラインをはじめとして様々な矯正治療を行っています。患者さん一人ひとりの悩みに真摯に向き合い、通い易い医院づくりに努めています。

インビザラインおすすめポイント

インビザライン矯正治療料金(税込)

・検査、診断料-42,900円 ・インビザライン-924,000円:小児・成人矯正、使用アライナー(マウスピース)の枚数により、金額が異なります。治療期間は1年半~2年程度かかります。 ・処置料(1回につき)-6,600円 ・保定装置(片顎につき)-22,000円:歯が安定するまで保定装置装着の期間があり、3~4ヶ月に1回程度の通院が必要です。 ・治療後経過観察料(1回につき)-3,300円

豊富なインビザラインのラインナップ

・インビザラインフル:大人、永久歯向け ・インビザラインティーン:10代のこども向け ・インビザラインライト:軽度の歯並びの乱れや矯正治療後の後戻りの改善、部分矯正などに対応可能です。アライナーを14回交換するステージ14までの治療。 ・インビザラインi7:「インビザラインライト」よりさらに軽度な歯並びの乱れに対応。 アライナーを7回交換するステージ7までと期間が短く、より手軽な治療です。

3つの支払い方法

治療費の支払いには、「現金」「銀行振込」「クレジットカード」が対応しています。24回の均等払いやボーナス払い併用24回払いなどのプランがあります。

Google maps

公式ホームページはこちら

デンタルオフィス8コスモルソ渋谷神南|東京都渋谷区

基本情報

JR山手線「渋谷」駅から北へ徒歩5分、神宮通り神南郵便局前交差点北側、和光ビル3F。渋谷区の「デンタルオフィス8コスモルソ渋谷神南」は年間5000症例の実績により、インビザラインのアライン・テクノロジー社から最上位の「レッドダイアモンド」の評価を得ています。これにより、全国から矯正技術を学びに来る歯科医師や歯科衛生士を受け入れています。

インビザラインおすすめポイント

「レッドダイアモンド」の評価

インビザラインを提供するアライン・テクノロジー社には、取り決めに沿った症例数実績による評価があります。通常、ブロンズから始まってシルバー、ゴールド、プラチナ、ダイアモンドと評価が上がって行きます。そのダイアモンドの中でも最上位の年間症例数を挙げた医院に送られる「レッドダイアモンド」を取得しています。 インビザライン治療料金:1,100,000円

抜歯をしない、天然歯を削らない矯正治療

親知らず以外の歯は、全て必要があって存在しているので、できる限り抜歯を行いません。歯は嚙みしめた時に、並んだ歯とコンタクトしながら衝撃を受けるので、天然歯を削ることで、1本の歯に伝わる衝撃が数倍~数十倍に大きくなります。歯根は全身の力のかけ具合を調整しているので、そこがダメージを受けると身体のあらゆる部分に不調をもたらすことになります。

悩みや希望に向き合う矯正治療

できる限り、矯正と裏側にある悩みを解決できる治療を心掛けています。 ・ブライダル矯正:綺麗な歯並びで結婚式を迎えたい方におススメです。 ・就活に臨んで矯正:就職活動を有利に進めたい方にはピッタリです。 ・ほうれい線、エラ張りの改善:矯正治療を行うことで、噛み合わせや歯並びが整い、自然な口元に変わります。 ・子どもの歯並びが気になる:顎の骨が完成する前に柔軟な矯正が行えます。

Google maps

公式ホームページはこちら

東京・エムアンドアソシエイツ矯正歯科|東京都中央区

基本情報

東京メトロ銀座線「三越前」駅A1出口より按針通りを東へ、日本橋TNビル4F。中央区の「東京・エムアンドアソシエイツ矯正歯科」は、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置による歯の矯正の専門クリニックとして、「過去に受けた矯正治療で失敗した」患者さんの悩みにしっかりと応えることができます。

インビザラインおすすめポイント

明確な治療費の表示(税込)

・精密検査、診断料:55,000円 ・小児矯正、軽度の成人矯正:インビザライン装置代-440,000円 ・成人矯正:インビザライン装置代-880,000円 ・調整料(通常2ヶ月に1回程度):4,400円 ・保定:55,000円 ・保定期間中の観察料(3~6ヶ月に1回程度):3,300円

マウスピースで歯を動かすメカニズムがすごい!

「歯に圧力をかけて動かす」という点では、ワイヤーもマウスピースも同じですが、「力のかけ方」に違いがあります。ワイヤーによる矯正では装着したブラケットにワイヤーを通して力をかけます。この場合、ブラケットが設置している1点に力が加わり、大きく動かしたい歯の場合にはその隣にも大きな力が掛かります。そのため、痛みやダメージを受け易く、微調整が必要になることもあります。その点、マウスピースでは装置が歯全体を覆うことで、歯にかかる力が優しくなっています。1枚のマウスピースによる移動量は、歯と骨の間に存在する隙間と同じで、移動に優しい0.25㎜にコンピュータ計測により設定されています。その上、事前シミュレーションによる治療計画で進められるので、無駄な微調整がありません。これによって、ワイヤー矯正とは痛みや違和感が違うにも関わらず、トータルの治療期間はほとんど変わらずに済みます。

保定の必要性

矯正装置の力で歯を移動させると、歯を支える骨(歯槽骨)が溶け始め、動いたあとに骨が再生します。そこで、溶けた骨の隙間に新しい骨が再生し、歯並びがしっかり固定するまでには保定が必要となります。また、歯と歯茎をつなぐ歯周組織が新しい歯並びに対応できずに「歯の後戻り」が起き易くなっています。理想の歯並びを維持するには、十分な保定期間が大切なのです。

Google maps

公式ホームページはこちら

 

いかがでしたか?今回は23区内、新宿区、文京区、練馬区、渋谷区、そして中央区で、目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」での歯列矯正が可能なおすすめ歯科医院をご紹介しました。大人はもちろんのこと、お子様の将来のためにも検討してみてはいかがでしょうか!是非参考にしてみてください。

関連記事

  1. 群馬マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院5件

  2. 神戸マウスピース矯正おススメ歯科医院5件

  3. 船橋駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  4. 札幌の白内障手術おすすめ眼科医院

  5. 静岡の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院

  6. 箕面市の眼科医さん!おすすめしたい5医院!