島根マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院

これまでの歯列矯正というと、どうしてもイメージしてしまうのがあのワイヤー装置ですよね!子供の頃、必ず周りに装置を付けている子がいたような記憶がある方も多いのではないでしょうか?あのワイヤー装置を嫌がって、今まで矯正を躊躇ってきた方も多いのでは!そんなイメージを払拭してくれるのが今話題の透明で目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」です!メリットは沢山ありますが、なんと言っても透明で目立ちにくく、日常生活で気付かれにくいという点が大人気の理由のようです。今では芸能人の方々も利用されたという事を公にされています。それぐらい気付かれないというのは安心ですよね!今回は、そんなマウスピース矯正「インビザライン」を取り扱っておられ、実績豊富でおすすめの島根県内の歯科医院をご紹介します。是非参考にしてください!※各掲載医院の情報は2021年6月時点のものです。

島根県内でマウスピース矯正「インビザライン」のおすすめ歯科医院

りゅう矯正歯科クリニック|島根県松江市

基本情報

市営バス停「楽山橋」より徒歩2分、431号線朝酌川沿い。松江市西川津町の「りゅう矯正歯科クリニック」の治療目標は、“キレイに歯が並ぶ”ことだけではなく、「審美:整った歯並びと美しい口元」、「機能:健康的で正しい咬み合わせ」、「安定:長期に健康的状態を保つ」の3つを達成することにあります。

インビザラインおすすめポイント

矯正治療費用(税込)

・初診相談(カウンセリング:40分)-1,100円
・精密検査(レントゲン撮影、口腔内写真撮影、歯型取りなど:60分)-33,000円
・説明(装置・治療方針・スケジュール・治療費など:40分)-44,000円
・子どもの治療:乳歯列期(3~5歳)-33,000円~55,000円
 第1期学童期(6~12歳)-220,000円~330,000円
 第2期継続治療(学童期からの仕上げ矯正治療)-大人治療費(マイナス)220,000円
・大人の治療:唇側(表側)矯正-550,000円(メタルブラケット)
 660,000円(セラミックブラケット) 770,000円(セルフライゲーションセラミックブラケット)
 :舌側(内側)矯正-990,000円(ハーフリンガル:上のみ内側)~1,100,000円(フルリンガル:上下内側)※カスタムメイド型舌側矯正装置:インコグニート 
・マウスピース型矯正治療-880,000円※マウスピース型矯正装置:インビザライン 
・調節料-5,500円/月1回 観察料、リテーナー調節料-3,300円/3~6ヶ月に1回
・装置撤去、保定装置料-33,000円

歯に加わる痛みがほとんどないインビザライン

マウスピース型矯正装置インビザラインは、取り外し式のマウスピースを2週間毎に新しいものと取り換えることで、徐々に歯を動かしていきます。1回のマウスピースで歯を動かす距離は0.25㎜というわずかなものですから、歯に痛みを感じることはほとんどありません。

臨床指導医による専門的矯正治療

2021年現在、日本矯正歯科学会の会員約7000名の内、認定医は3353名ですが、臨床指導医(旧専門医)は363名にしか過ぎません。院長はその臨床指導医に認定されており、また、舌側(リンガル)矯正治療においても、中国地方でわずか3名の舌側矯正認定医資格者となっているので、確かな矯正治療が行えます。

Google maps

公式ホームページはこちら

かずあきデンタルクリニック|島根県浜田市

基本情報

JR山陰本線「浜田」駅から北東へ本線沿い西。浜田市の「かずあきデンタルクリニック」では、入れ歯治療、矯正治療、歯周病治療、ホームケアの4項目に絞って全力を捧げています。矯正治療では口腔内スキャナー「iTero」を用いて、歯並びを3次元的に解析する、マウスピース矯正治療が行えます。

インビザラインおすすめポイント

矯正治療費用(税込)

・資料採取、検査料-33,000円
・分析、診断料-33,000円
・混合歯列期の矯正-528,000円~715,000円 矯正診察料-4,400円
・成人矯正:メタルブラケット-715,000円~725,000円
    セラミックブラケット-825,000円~935,000円 矯正診察料-4,400円
マウスピース矯正(インビザライン)-1,100,000円~1,320,000円

話題のインビザライン

マウスピース矯正でも特にインビザラインが注目を集めています。透明なマウスピースを定期的に交換するだけで、歯を定められた位置に移動できます。周囲に気づかれないメリットは大きく、特に接客を必要とする方には好評です。また、簡単に外せるので 食事は楽しめるし、お手入れがし易く、お口の中を清潔に保てます。

小児治療にも対応

混合歯列期は永久歯への生え変わりが進む時期で、顎や顔面の成長が旺盛な時期でもあります。着脱式の床タイプやブラケットなどの専用装置を用いて、歯並びや咬み合わせを整えるだけでなく、顎の成長コントロールや指しゃぶりなどの癖も治していけます。

Google maps

公式ホームページはこちら

おおさわ矯正歯科|島根県出雲市

基本情報

JR山陰本線「出雲市」駅より北へ徒歩1分、駅前広場を抜けて直ぐ、交差点角、パルメイト出雲2F。出雲市の「おおさわ矯正歯科」では、歯並びと咬み合わせを整えることは健康的な人生をサポートすることと思っています。見た目や精神的な負担を軽減するだけでなく、患者さんの心とこれからの人生を見据えた治療を行ってくれます。

インビザラインおすすめポイント

矯正治療費(税込)

・初診料-3,300円 検査料-55,000円 診断料-22,000円
・通常矯正歯科装置(マルチブラケット)-715,000円~880,000円
・マウスピース型矯正歯科装置-880,000円
・片顎のリンガル矯正歯科治療-1,210,000円
・リンガル矯正歯科治療-1,430,000円
・保定装置料-44,000円
その他、詳細はHPを参照してください。

マウスピース型矯正のおススメ

目立ち難く、清潔で痛みが少ないなど、多くのメリットのあるのが透明のマウスピース型の矯正歯科装置です。アメリカで開発されたこの矯正装置は、2006年に日本にも導入されました。1~2週間に1回、新しい次のステップのマウスピースに交換することで、歯を少しずつ移動させていきます。日常生活で装着していることを気づかれることはほとんどなく、歯磨きや食事の際には取り外せるから衛生的です。尚、日本ではまだ、薬事法上、未承認なので、この装置を希望の場合は、同意書が必要になります。

装置が見えにくいリンガルブラケット

リンガルブラケット矯正法は、歯の裏側にリンガルブラケットを装着するので、他の人にほとんど知られずに矯正治療が行えます。装着時の違和感や負担の少ないものを使って、長期に及ぶ矯正治療にも無理なく続けられるような治療内容を提案できます。

Google maps

公式ホームページはこちら

いしだ矯正・子供歯科|島根県出雲市

基本情報

JR山陰本線「出雲」駅から276号線を北へ、くにびき中央通り、飯塚自転車商会の裏手。出雲市姫原町の「いしだ矯正・子供歯科」は矯正歯科と小児歯科を専門とし、以下の3つの理念を大切にしています。
・患者さんの健康と笑顔をサポートする
・患者さんのニーズに対応し、常に知識と技術の向上に努める
・患者さんが気持ちよく来院できる、温かく温もりのある医院を目指す

インビザラインおすすめポイント

矯正費用(税込)

・初診料-2,000円
・精密検査料-25,000円
・早期治療(子どもの矯正治療)-150,000円
・本格矯正治療(永久歯列期の矯正治療)-270,000円
・早期治療の矯正装置料-55,000円~
・本格治療の矯正装置料-500,000円
  オプション:透明ブラケット-(プラス)100,000円
        フルメタルブラケット-(マイナス)60,000円
        ハーフリンガルブラケット-(プラス)380,000円
        フルリンガルブラケット-(プラス)600,000円
        マウスピース矯正-(プラス)220,000円
・保定治療-55,000円
・処置料-5,500円/回

矯正治療全般におけるメリット

・口元と横顔がキレイになる:口元が出て、口が閉じづらかった人は、閉じやすくなり、口腔内の乾燥を防げます。これにより口腔衛生状態の向上と口臭の軽減につながります。
・歯みがきがし易くなり、虫歯や歯周病になりにくくなる。
・咀嚼機能の向上により、胃腸の負担が軽減されます。過剰な咬合力がかからず、歯と歯周組織の負担が軽減され、歯の健康寿命が高まります。唾液腺が刺激され易く、唾液量の増加により口腔衛生環境が向上し、口臭の減少にもつながります。
・歯を見せて笑える:歯を見せて笑うことが多くなり、コンプレックス解消につながります。
・歯みがきの習慣がつく。

矯正治療全般におけるデメリット

・違和感:唇、頬、舌が装置でこすれて、話しにくい、食べにくいなどの違和感がありますが、2.3日で慣れてきます。
・口内炎:最初は擦れて口内炎のできることがありますが、だんだん粘膜が強くなって、でき難くなります。
・痛み:歯に力を加えて、鈍い痛みが生じますが、数日で痛みは薄れます。
・歯みがきについて:特に固定式のものは歯磨きが難しくなり、毎日の歯磨きを疎かにすると、虫歯や歯周炎・歯周病になります。
・歯根吸収:歯根の先端が吸収されて、短くなる場合があります。
・歯の神経の失活:動かしている神経が、ごく稀に失活して、変色することがあります。
・歯肉退縮:歯を支えている骨や歯茎が痩せることがあります。
・骨性癒着:前歯をぶつけたり埋伏歯がある場合、ごく稀に歯根と骨がくっついていることがあり、その歯は動かないので、脱臼や抜歯などの外科的手術が必要になります。

Google maps

公式ホームページはこちら

三原歯科医院|島根県松江市

基本情報

畑電車北松江線「松江しんじ湖温泉」駅から北東へ徒歩5分、松江杵築往還沿い。松江市末次町の「三原歯科医院」では、小さな子どもからお年寄りまで、幅広い年齢層に対応できます。患者さんとのコミュニケーションを大切に、分かり易い説明と丁寧な治療を心掛けてくれます。矯正治療では、目立ち難い半透明のクリアブラケットを使用し、摩擦抵抗も少なくした設計で、治療中の痛みも軽減されています。

インビザラインおすすめポイント

矯正治療費(税込)

・矯正相談料-3,300円
・矯正基本検査料-52,800円
・刷掃指導料-2,750円
・矯正診断料-27,500円
・施術装置料-214,500円~1,045,000円
・調節料-2,200円~11,000円
・観察料-2,200円/回

矯正治療の期間

矯正治療の期間は歯並びの悪さの状態や、上下顎の位置関係の在り方、
顎の成長の状態、不正の種類や程度、時期によって異なりますが、平均して5年、成長期では10年以上も通院の必要な場合があります。でも、毎週通院する必要はなく、装置の調節で通常3~4週に一度、観察の間なら3ヶ月に一度の通院で済みます。ただし、装置の作成時や装置修理、矯正抜歯の場合は異なります。

矯正抜歯について

できるだけ非抜歯での治療を行っていますが、歯と顎の骨の大きさの差が大きすぎる場合は、抜歯による治療を選択することがあります。その場合、処置歯や問題のある歯を抜歯するようにしますが、やむを得ず健全な歯を抜歯することもあります。また治療に支障をきたす場合は、まだ萌出していない「親知らず」を一般歯科で抜歯してもらうことになります。

Google maps

公式ホームページはこちら

いかがでしたか?今回は島根県内、松江市、出雲市、そして浜田市で、目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」での歯列矯正が可能なおすすめ歯科医院をご紹介しました。大人はもちろんのこと、お子様の将来のためにも検討してみてはいかがでしょうか!是非参考にしてみてください。

関連記事

  1. 加古川の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院5選!

  2. 栃木マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院5件

  3. 愛知の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  4. 【2020年】大阪の痛みの少ない胃・大腸カメラ内視鏡検査おすすめ医院5選!

  5. 大阪の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  6. 新潟マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院