堺市の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院5選!

歯が抜け落ちてしまう・・・その原因の第一位は歯周病ですが、次に多いのは重度の虫歯や歯根破折、歯根嚢胞です。この原因に対しては、今回特集する根管治療が有効です!歯を残したい!と考える方には、是非根管治療を検討してみてください!大阪堺市で根管治療に力を入れている、おすすめの歯科医院がこちらです。

中川歯科医院

基本情報

南海高野線「初芝」駅前ロータリーから北へ徒歩30秒。堺・初芝の「中川歯科医院」は地域密着型のアットホームな医院で、小さな子供からお年寄りまで、根管治療を始めとするいろんなお口の悩みに対応し、皆さんのお口の健康を守っています。

おすすめポイント

拡大鏡の採用

患部を何倍にも拡大して診ることができる歯科用ルーペを採用しています。複雑に枝分かれしている根管の奥まで、しっかりと目で確認しながら治療を進めることができます。

ニッケルチタン製のファイルを使用

根管の中から、神経や血管を取り除く際に使用する医療器具です。ニッケルチタン製のファイルは従来のステンレス製のものと比べると、しなやかさに優れ、根管の形状にフィットするので、取り残しがありません。

チーム医療で質の高い治療

歯科医師をはじめ、歯科衛生士、歯科助手、受付が常に連携をとって、質の高い歯科医療を提供できます。全体ミーティングでは治療や院内環境の改善について話し合いを実施しています。また、患者さん情報をスタッフ全体で共有し、心地よい空間で安心して治療を受けられます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

しんかわ歯科クリニック

基本情報

南海高野線「中百舌鳥」駅南出口より南西へ徒歩12分、御陵山公園の北。堺・中百舌鳥の「しんかわ歯科クリニック」は「マイナス1歳から大人まで」皆さんが笑顔で通える優しさと高度医療を持ち合わせた歯科医院を目指しています。根管治療ではマイクロスコープを使った精密な治療が行えます。

おすすめポイント

マイクロスコープによる精密根管治療

1㎜の幅もない根管には細い神経の穴(根管孔)が3~4本あります。肉眼では確認できないこれらも、マイクロスコープを使うことで20倍もの大きさに拡大して、治療ができます。LEDライトで照らされた術野では、取り残しの薬剤や肉眼では見えなかったひび割れ、根っこの先の穴までも確認できて、確実に精密な根管治療が可能になっています。

再治療率を低下させる

マイクロスコープによる精度の高い治療が実現できることで、再治療を必要とする確率がぐんと低くなります。また、他院で抜歯が必要と診断された方でも、この精密根管治療を受けることで、歯を残すケースが増えてきます。

治療の途中で投げ出さない

根管治療は根の先まで消毒するのに、通常30~40分程度の治療を3~4回行います。治療が完了するまでは仮蓋などで仮止めしていますが、時間の経過と共に隙間から細菌が入り込んで再感染を起こします。治療の途中で通院を止めると再感染の結果、抜歯せざるを得なくなることもあります。最後まで治療をやり遂げることが大切です。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

きむら歯科

基本情報

JR阪和線「堺市」駅より西へ徒歩1分、りそな銀行金岡支店の西、ディカピーネ1F西側。堺市駅前の「きむら歯科」は、常に患者さんの目線に立ち、出来る限り痛みの少ない治療に配慮しています。歯科全般に加え、根管治療や審美歯科・マタニティ歯科にまで幅広く対応してもらえます。

おすすめポイント

歯科用CTスキャンによる診断

従来のレントゲンによる平面的な情報でなく、3次元の立体的情報から様々な口腔内の情報を確認できます。難症例における「見えない部分を立体的に把握する」ことのできるCT検査の意義はとても大きいです。

家族で通えるバリアフリー設計

ベビーカーや車椅子での乗り入れが、し易いようにスロープが設置されています。入り口や診療スペースも広めのバリアフリーになっています。キッズコーナー以外に、トイレにはベビーキープとおむつ台も設置され、家族みんなに優しい設計となっています。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

西村歯科LICCAグループ・堺東駅前診療所

基本情報

南海高野線「堺東」駅前のりそな銀行ビル3F。堺東の「西村歯科LICCAグループ・堺東駅前診療所」は身体に優しい治療にこだわり、できるだけ削らない・抜かない治療を行っています。一生健康な歯で過ごせるよう、独自のメンテナンスを提案できます。インプラントへのこだわりと共に、根管治療にも取り組んでもらえます。

おすすめポイント

3次元CTを使った治療

0.076㎜のスライス幅の撮影により、3次元画像や断層像を取り込み、従来のレントゲンでは判断できなかった部位も正確に診断できます。立体的に骨や歯を診れるので、これまで直視できなかった繊細な部位を把握することで、より安全な治療ができます。

顕微鏡根管治療の導入

以前の歯科治療は肉眼に頼っていたために、見えない所が見えるまで健康な歯を削り過ぎたり、見えないために悪い処が残ってしまって、虫歯の再発や根の神経の痛みが出てしまったりしました。顕微鏡根管治療の導入により、より正確でより緻密な治療ができるようになっています。

トリートメントコーディネーターの配置

インフォームドコンセントを徹底するために、歯科医師と患者さんの間に立ち、処置の説明や相談、治療費用などについて、カウンセリングを行うトリートメントコーディネーターを配置しています。治療のメリット・デメリットの確認だけでなく、治療の方向性や時期の設定なども、じっくりと相談に乗ってもらえます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

ひまわり歯科

基本情報

地下鉄御堂筋線「北花田」駅2号出口すぐ、イオンモール堺北花田プラウ4階。堺・北花田の「ひまわり歯科」はあなたのニーズに合わせた治療計画を考え、各種治療や根管治療などを通してあなたの健康を考えてくれます。

おすすめポイント

徹底的に感染源を除去

専用器具とレントゲンで根管の長さを正確に測ってから、根の先まで徹底的に洗浄します。その後、虫歯菌に侵された象牙質などを完全に取り除きます。この作業に最大の時間と労力をかけて、「これで大丈夫」といえるレベルまで掃除を繰り返します。また、細菌が多く含まれる唾液が根管内に入り込まない処置(ラバーダム防湿)も、同時に行っています。

薬剤充填のテクニック

根管内の汚れを完全に取り去った後、虫歯菌が残らないよう殺菌します。根管内の隅々までしっかり浸透するように処置を行った後、殺菌薬を十分浸透させて薬剤を根の先端まで隙間なく密閉するのが、医師のテクニックの見せ所になります。

院内感染をしっかり予防

お口に入るものは全て滅菌し、できないものは使い捨てを徹底しているので、安心して治療が受けられます。診療で使った器具は自動高圧洗浄機で内・外部を隈なく洗浄し、クラスBオートクレーブのパルス真空システムにより滅菌され、Kavoステリマスターではタービンをしっかり滅菌します。高圧に耐えられない器具などはホルマリンガスで滅菌されます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

 

いかがでしたか?気になる歯科医院は見つかりましたか?精密根管治療はどうしても費用感も高額になりがちだからこそ、しっかりと納得した上で治療に臨みたいですよね!今回の特集記事を是非参考にしてみてください!近隣エリアの特集記事もチェックしてみてください!

関連記事

  1. 【2020年】高槻の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!

  2. 打出駅周辺の内科医院!おすすめしたい5医院!

  3. 【2020年】滋賀の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!

  4. 茨城の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  5. 明石の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院5選!

  6. 尼崎市の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!