新潟の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

ある程度の年齢になると、誰もが一度は経験済なのが胃カメラ検査。なかなか得意の方はいないのではないでしょうか?痛みというよりは、苦痛という方が適しているかもしれませんが、そんな嫌なイメージから、年に一度も受診していない方もいるのでは?!そこで今回は、新潟県内で極力痛みを押さえた胃カメラ検査を行ってくれるクリニックをご紹介。最新機器を用いたり、専門医在籍など、特徴ある医院ばかりです。どんな病気も早期発見、早期治療が基本!そのために避けては通れば胃カメラ検査!是非参考にしてみてください!※各掲載医院の情報は2021年3月時点のものです。

新潟県の苦痛を抑えた胃カメラ検査が得意なクリニック

ほり内科医院|新潟県長岡市

基本情報

JR越後線「沢田」駅より南東、170号線「上岩井栄町」バス停の東、はなみずき団地セブンイレブン裏。長岡市上岩井の「ほり内科医院」では、一般内科診療はもとより、病気の早期発見のために胃や大腸の内視鏡検査などが最小限の苦痛に抑えながら行えます。「地域に安心と健康を」をモットーに、子どもから高齢者まで、患者さんと家族が安心して健康で生活できるよう、取り組んでくれます。

おすすめポイント

経鼻による内視鏡検査

「胃カメラ」とも呼ばれ、内視鏡を鼻から胃の中に入れて、電子スコープで食道、胃、十二指腸を観察します。鼻からの内視鏡検査は吐き気が起りにくく、今まで口からの検査で辛い思いをした方にも、少ない苦痛で検査を受けてもらえます。

最新鋭機材で内視鏡の洗浄

検査終了後の全ての内視鏡はガイドラインで推奨された方法で、洗浄されます。オリンパス社製の全自動内視鏡洗浄機OER-2を用いて、6%過酢酸消毒液(アセサイド)という高水準消毒薬で洗浄・消毒が行われます。

病院提携

病院と診療所(医院)が協力し合う「病診連携」は、これからの地域医療の重要なキーワードになっていますが、当院では地域の皆さんのかかりつけ医として適切な診断を下し、病状に合った医療施設を紹介できます。
・主な提携病院:立川総合病院、長岡赤十字病院、長岡中央総合病院、その他

Google maps

公式ホームページはこちら

けいなん総合病院|新潟県妙高市

基本情報

えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン「新井」駅より南西へ約5分、県立新井高校の東。妙高市田町の新潟県厚生農業協同組合連合会が運営する「けいなん総合病院」は、昭和13年頸南地区に病院をという地元の皆さんの強い願いと支援によって医療組合の形で発足しました。その精神は今も受け継がれ、「地域に愛される医療と福祉の拠点を」をモットーに、地域に根差した市民病院の役割を果たしています。胃カメラも含まれた人間ドックの宿泊プランなど、検査項目が充実しているのが特徴です。

おすすめポイント

ホテルに泊まって人間ドック

赤倉の観光ホテルに宿泊する1泊2日の人間ドックでは胃カメラプランも用意されています。身体測定や血液検査、胸部X線検査、腹部エコー検査、安静時心電図検査などの基本検査に、糖負荷試験、血液沈降速度、血液像、便虫卵検査、栄養指導の項目が追加され、胃がん・食道がん・十二指腸潰瘍のリスクを調べる検査項目として、胃カメラ検査も設定されています。

病院併設施設

以下の施設を併設して、妙高地域の基幹病院としてJA組合員及び地域住民の健康管理の増進と高齢福祉の推進向上に努めています。・介護老人保健施設「はねうまの里」、訪問介護ステーションけいなん、居宅介護支援事業所「けいなん総合病院在宅介護支援センター」

広報誌「みてくんない」創刊

地域に開かれ、親しまれる病院をめざして、2021年に、けいなん通信「みてくんない」が創刊されました。新型コロナウイルス禍における、妙高市とけいなん総合病院の地域医療についての取り組みなどが特集されています。

Google maps

公式ホームページはこちら

小池内科消化器科クリニック|新潟県加茂市

基本情報

JR信越本線「加茂」駅より東へ徒歩8分、9号線長岡栃尾巻線沿い。加茂市仲町の「小池内科消化器科クリニック」は、患者さんに安心と暖かみのある医療を提供してくれます。赤十字病院や三次救急病院での豊富な経験を活かして、正確で迅速な診断・治療が行えます。

おすすめポイント

経験した患者さんは経鼻内視鏡を選択

検査を受けた患者さんを対象に行ったアンケートの結果、90%以上の方が次回検査を受ける時は、経鼻胃カメラを望むと報告されています。状況によっては経鼻内視鏡が使えない場合もありますが、今では内視鏡も極細になっているので、口からの内視鏡検査でもかなり苦痛は軽減されています。

ピロリ菌除菌後も検診を

健康サポートとして、健康に関する資料が閲覧・ダウンロードできますが、内にピロリ菌除菌後についての記事があります。胃がんの8割はピロリ菌感染が原因とされ、除菌することで発症は3~4割減ると報告されています。しかし、除菌すればもう胃がんにはならないとする誤解があります。確かに、除菌で発がんリスクは下がりますが、胃炎が進むほど、また年齢が高いほど除菌後のリスクは残ります。除菌成功後も少なくとも1~2年に1度は内視鏡検査を受けることが望ましいとされています。

関連病院・紹介先

正確な診断にもとづき、症状に応じて、適切な医療施設を紹介できます。
・長岡赤十字病院、三条総合病院、済生会三条病院、済生会新潟第2病院、ガンセンター新潟病院、加茂病院、新潟市民病院、新潟大学付属病院、燕労災病院など

Google maps

公式ホームページはこちら

豊栄病院|新潟県新潟市

基本情報

JR白新線「豊栄」駅より北西へ徒歩5分、しまむら豊栄店の南向かい。新潟市北区の「豊栄病院」は、新潟県厚生農業協同組合連合会が運営する地域の中核病院として心温まる医療を提供し、保険・福祉を積極的に推進しています。一般病床199床を有し、福祉連携センターを中心に高齢社会に対応し、増築した健康センターでは胃カメラを含めた人間ドックや事業所健診、特定健診などを実施しています。

おすすめポイント

最新内視鏡で診断

内科一般常勤医9名中、消化器分野を主に専門にする医師5名で、上部・下部消化管の診断を最新の内視鏡機器を使って検査しています。消化管の早期がんに対しても積極的に内視鏡治療を行っています。

特定健診で胃カメラ

豊栄病院では新潟市の「特定健診」、「がん検診」を行っています。胃がん検診は、バリウムによるものが40歳・45歳・50歳以上の方に、胃カメラが偶数年齢の方に行われます。

人間ドック1日コースを利用

人間ドックは、健康診断だけでは見つけ難いがんや、生活習慣病を早期に発見するためのチェックの場です。1日コースでは、がん検診を含め、生活習慣病の総合的な検査が実施できます。(8時30分~12時頃終了)消化器検査では胃内視鏡検査(経口法・経鼻法)と便潜血反応による大腸がん検査が行われます。

Google maps

公式ホームページはこちら

渡辺内科医院|新潟県上越市

基本情報

妙高はねうまライン「高田」駅より北へ徒歩15分、幸町バス停すぐ前。上越市幸町の「渡辺内科医院」では頭から足の先まで診ることをモットーに、血液検査、レントゲン撮影、心電図などの生理的検査はもとより、胃カメラ、エコー(頸部、心、乳房、腹部、血管)、CTスキャンを設備し、外来・透析患者に対応してくれます。

おすすめポイント

経鼻による胃内視鏡検査

吐き気が起きにくくて、負担の少ない経鼻カメラで検査が行われます。約5㎜の太さのファイバースコープを鼻から入れて検査が行われ、検査内容にもよりますが5~10分程度で終わります。主に、食道、胃、十二指腸の病気がわかります。

大腸CT検査

新型のマルチスライスCTを利用した新しい大腸検査法です。大腸内視鏡検査のように内視鏡を入れたり、注腸X線検査のように肛門からバリウムを注入することもなく、内視鏡で観察したり、X線写真を撮ったように調べることができます。高精度で楽に短時間で検査が行えます。

人間ドックで胃がん検診

健康診断/人間ドックには基本健診コースにオプションを加えることで、多くのコースが設けられています。人間ドックの胃がん検診コースでは、健診Cコースに胃内視鏡検査が加えられています。
・健診Cコース:【基本健診コース】医師診察、身長・体重・腹囲測定、BMI、滅圧測定、視力、聴力検査(会話法)、尿検査【プラス】胸部レントゲン、心電図検査、貧血検査(血液一般)、血液検査(腎機能、肝機能、脂質、糖代謝検査など全13項目)、大腸検査(便潜血)

Google maps

公式ホームページはこちら

 

いかがでしたか?今回は新潟市を中心に、長岡市、妙高市、加茂市、そして上越市のおすすめクリニックをご紹介しました。定期的に受診するのが理想ではありますが、胃カメラ検査は極力苦痛の少ないところで受診できるに越したことはありません!是非安心して任せられる医院を見つけてくださいね!

関連記事

  1. 長崎の白内障手術おすすめ眼科医院

  2. 島根の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  3. 沖縄の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  4. 広島の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  5. 尼崎の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  6. 長野の白内障手術おすすめ眼科医院