新潟の白内障手術おすすめ眼科医院

白内障とは、ある程度の年齢になると水晶体が白く濁ってくる病気で、白内障手術は年間約120万件も行われています。ですので、誰もが経験する病気と言えるものですが、だからと言ってどこの眼科医院でも良いという訳にはいきません!どうしても大切な目の事。各医院の実績はもちろん、設備のこと、費用のこと、手術後のこと、しっかりと自身が納得した上で手術をお願いしたいものです。そこで今回は、新潟県で白内障手術の症例実績が多く、その他の点でも安心して受診できる眼科医院をおすすめ順にご紹介します。是非、白内障手術を検討する際の参考にしてみてください。※各掲載医院の情報は2020年12月時点のものです。

新潟県で白内障手術が得意な眼科医院

せき眼科医院|新潟県新潟市

基本情報

JR越後線「小針」駅より徒歩15分、小針2丁目停留所徒歩1分。新潟県新潟市西区小針の「せき眼科医院」は1996年に開院し、日本眼科学会専門医による眼科一般診療の他に、白内障・緑内障・瞼の病気などの日帰り手術も行っています。患者さんの立場に立った十分な説明を心掛け、眼病の早期発見・治療に注力しています。

おすすめポイント

眼内レンズの見え方の評価

単焦点眼内レンズでは、遠近どちらか一方のピントのみ、ハッキリと見えますが、他方では眼鏡が必要となります。多焦点眼内レンズで、遠近に比べ中間距離(1~3m)が見え難く感じる方場合には、術後に中間距離用の眼鏡を作る方もいます。ただ、多くの方は眼鏡無しで快適に日常生活を過ごしています。

手術後の経過と養生

手術直後は目がゴロゴロしたり、赤くなったりしますが2週間以内に多くは改善します。手術後1~3ケ月は炎症を抑え、感染を防ぐために点眼薬を使います。手術翌日からテレビは見られますが、仕事への復帰はその内容にもよるので、医師と相談してください。ウォーキングは3日間、ジョギングは1週間、テニスなどは2週間、水泳は4週間ほど休んでもらいますが、競技のレベルにもよるので医師との相談が大切です。

2019年の手術実績件数

白内障手術(水晶体再建術 眼内レンズ挿入の場合)―337件
緑内障手術(隅角癒着解離術・線維柱体切開術・線維柱体切除術・緑内障医療用インプラント挿入術など)―10件   その他―11件   レーザー手術―134件

Google maps

公式ホームページはこちら

長岡眼科医院|新潟県長岡市

基本情報

JR「長岡」駅東口通りより東へ徒歩3分、FMながおかの斜め向かい。新潟県長岡市今朝白の「長岡眼科医院」は、国内でもまだ珍しく日本海側では初となる白内障の最先端治療「フェムトセカンドレーザー白内障手術」ができる数少ない医院の一つです。

おすすめポイント

第3の革命、レーザー白内障手術

白内障手術の第1の革命は人工水晶体(眼内レンズ)の発明。第2の革命は超音波乳化吸引装置の開発です。この2つにより近年の白内障手術は爆発的に広がりました。そして、このレーザー白内障手術が第3の革命として、近未来のスタンダード手術となろうとしています。

多焦点眼内レンズによる手術後のお得情報

・手術給付金:生命保険や医療保険の手術給付金が受け取れる場合があります。「有水晶体眼内レンズ挿入術」が正式名称で、加入された保険会社に問い合わせてみてください。
・医療費控除:1年間の支払い医療費合計が10万円を超える場合は、確定申告をすることで税金還付が受けられます。手術代金の領収書を大切に保管し、確定申告の際に提出してください。詳細は管轄の税務署に問い合わせをお願いします。

土日も診療

平日は、9:00~12:30 15:00~18:00まで、診察にあたってくれます。
土曜日は、9:30~12:30 14:00~17:00、日曜日は10:00~13:00 14:00~17:00まで、診察が受けられますが、休診日がないようなので医師は交代で休日を取られるのでしょうね。

Google maps

公式ホームページはこちら

うえはら眼科医院|新潟県柏崎市

基本情報

信越本線「柏崎」駅からバスで5分、「柏崎営業所入り口」バス停下車、越後線「東柏崎」駅より南東、522号線沿い此角小学校横。新潟県柏崎市扇町の「うえはら眼科医院」は、白内障手術以外にも、加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞等、加齢などによって急激に視力が低下した方の視力維持・改善に効果がある抗VEGF硝子体注射による治療に力を入れています。

おすすめポイント

白内障手術では人工レンズと交換

人間の眼の中には、カメラのレンズと同じ働きをする水晶体があります。元は透明であった水晶体が加齢などの理由で、白または黄色に濁ってくるのが白内障です。濁りが進行すると視力低下を招き、治療として手術により透明な人工レンズと取り換えることになります。他に視力低下の原因がなければ、視力が回復されます。

緑内障の治療

急激な眼痛が起る閉塞隅角緑内障発作は、直ぐに治療を行う必要がありますが、それ以外のほとんどの緑内障は徐々に進行して、気づかないうちに視野が欠けて来る病気です。治療しても視野の欠損は少しずつ進行していくことの多いのが現状です。40歳以上になると発症が多いとされますが、若年層にもみられるので、早期発見・早期治療が大切です。点眼による治療から始まり、進行具合によって手術が必要な場合もでてきます。

加齢黄斑変性にも対処

カメラのフィルムにあたる網膜の中心の黄斑部の異常で、視力低下や歪みなどの症状が起ります。原因は長年による紫外線などの影響と考えられます。抗VEGF薬を眼内(硝子体腔)に注射することで、ある程度の視力回復が見込める場合が多いようです。ただ、悪くなった組織が治ったわけではないので、薬の効果が切れるとまた悪化することもあります。

Google maps

公式ホームページはこちら

佐野眼科医院|新潟県五泉市

基本情報

JR「五泉」駅から改札を出て左の渡線橋を渡り突き当りを右へ約200m、五泉中学校の斜め向かい、徒歩5分。新潟県五泉市南本町の「佐野眼科医院」で行う日帰りの白内障手術や硝子体手術、抗VEGF硝子体注射は全て、基準クラス10,000のクリーンルームでの無菌手術によって行われ、感染症の発生には特に注意が払われています。

おすすめポイント

日帰りによる白内障手術

日帰り白内障手術では、通常は保険対応の単焦点眼内レンズが採用され、濁って見えづらくなった水晶体との交換手術が行われます。この単焦点眼内レンズは遠近どちらか希望の距離に合わせられて、その距離ではハッキリ見えますが他方の距離では、眼鏡が必要になります。その点、多焦点眼内レンズなら、遠近の2ヶ所でピントが合うので、日常生活で眼鏡をかける頻度は減少します。

視能訓練士が行う各種検査

視能訓練士は眼科領域の専門家で、各種検査機器を用いて「視力」「眼圧」「視野」「色覚」「光覚」などの検査を行います。この検査結果を基に診療・治療方針が決定されることになります。

充実した施設、設備

バリアフリー対応のエントランスでは車椅子も完備され、エレベーターで上階へ移動できます。キッズスペースもある広々とした待合室で検査や診察を待つことができます。手術はクリーンルームで行われ、術後はゆっくりと休める回復室が完備されています。

Google maps

公式ホームページはこちら

信田眼科医院|新潟県新発田市

基本情報

新発田あやめバス(巡回バス)舟入町2丁目バス停より南へ徒歩約5分。新潟県新発田市舟入町の「信田眼科医院」は、日帰り白内障手術をはじめとして、眼に関することで困っている方に寄り添い、分かり易くて安心できる治療方針の説明を心掛けています。最新の機器と治療技術で、リスクの低い安全な眼科治療を行っています。

おすすめポイント

白内障は早期発見・早期治療が重要

視界が白くかすむ、ぼやける、光をまぶしく感じる、物が二重に見えるなどの症状が日常的に起こっている場合は、白内障発症の可能性が高いので、早めに眼科医に相談しましょう。これらの症状を放置していると、日常生活での見え方に支障を来たし、けがや失明の恐れが出てきます。

負担を減らす日帰り白内障手術

時間的、体力的、費用的にも負担を減らすことのできる、日帰り白内障手術は有効な選択になっています。点眼麻酔による手術は10~20分程度で、手術による身体への負担はほとんどありません。術後検査で問題がなければ、その日の内に帰宅できる日帰り白内障手術となります。

土曜診療

平日は、9:00~12:00 14:30~18:00まで、診察してもらえます。
土曜日は、9:00~12:00 14:00~17:00まで、診療にあたってくれます。
休診日は日曜で、祝日の扱いは表記がありません。

Google maps

公式ホームページはこちら

 

いかがでしたか?今回は新潟県内の新潟市を中心に、長岡市、柏崎市、五泉市、そして新発田市のおすすめ眼科医院をご紹介しました。是非安心して任せられる医院を見つけてくださいね!

関連記事

  1. あなたも石原さとみに?!芸能人の歯並びを手に入れる東京の審美歯科8選

  2. 青森の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  3. 山口の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  4. 長野の白内障手術おすすめ眼科医院

  5. 【2020年】鳥取の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院4選!

  6. 大阪のAGAクリニック!おすすめしたい5医院!