奈良の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

ある程度の年齢になると、誰もが一度は経験済なのが胃カメラ検査。なかなか得意の方はいないのではないでしょうか?痛みというよりは、苦痛という方が適しているかもしれませんが、そんな嫌なイメージから、年に一度も受診していない方もいるのでは?!そこで今回は、奈良県内で極力痛みを押さえた胃カメラ検査を行ってくれるクリニックをご紹介。最新機器を用いたり、専門医在籍など、特徴ある医院ばかりです。どんな病気も早期発見、早期治療が基本!そのために避けては通れば胃カメラ検査!是非参考にしてみてください!※各掲載医院の情報は2020年11月時点のものです。

奈良県の苦痛を抑えた胃カメラ検査が得意なクリニック

なら内視鏡クリニック|奈良県奈良市

基本情報

JR「奈良」駅西口すぐ、三条本町交差点角、三条通りガーデンハイツ1階。奈良市三条本町の「なら内視鏡クリニック」では内視鏡学会専門医指導医が、患者さん一人一人にオーダーメイドの胃カメラ・大腸カメラによる内視鏡検査・治療を提供できます。内視鏡(実績:大腸カメラ15,000件以上、胃カメラ10,000件以上)や大腸腫瘍(大腸がん、大腸ポリープ)、炎症性腸疾患(IBD:潰瘍性大腸炎、クローン病)の分野を中心に、消化器疾患で悩む皆さんの力になれます。

おすすめポイント

NBI拡大システムを用いた最新内視鏡検査

NBI(狭帯域光観察)という特殊光を使って観察することで、消化管のがん(咽頭がん、食道がん、胃がん、大腸がん)の早期発見が可能になっています。それに加えて、拡大内視鏡で80~100倍の高解像度で観察することにより、効率的かつ正確に診断できます。

苦痛の少ない内視鏡検査

経鼻用細径スコープや大腸用超細径超軟性スコープを導入して、希望に合わせて鎮静・鎮痛法(麻酔)による内視鏡検査が行われます。通常、検査にあたっては空気で腸を膨らませる必要があるので、検査後も空気が残って腹部の膨満感が続きます。これには炭酸ガス送気装置を使うことで、炭酸ガスが体内に素早く吸収されて排出され、お腹の張りや不快感を軽減しています。

大腸カメラの方にはプライベート個室

大腸カメラ検査を受ける方には、検査の前後を全て個室で過ごせる完全プライベート空間が用意されています。ゆっくりとチェアでくつろぎながら、テレビを見たり、医師のタブレットとリンクされた画面の説明を聞くこともできます。もちろん、お手洗いやパウダーコーナーも設置されています。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

吉川医院|奈良県橿原市

基本情報

近鉄大阪線「真菅」駅から北へ、徒歩3分。奈良県橿原市の「吉川医院」は患者さん目線に立って、悩みに寄り添い、暖かみを感じられる医療で地域のホームドクターとして、一生の健康を見守るため、食道、胃、十二指腸などの上部消化管を胃カメラで検査してくれます。一般内科・消化器内科・小児科以外に、思春期外来やアレルギー科、リハビリテーション科などにも対応してもらえます。

おすすめポイント

内視鏡専門医による検査

内視鏡専門医が鎮痛剤や経鼻内視鏡などに取り組みながら、負担や苦痛の少ない胃カメラ検査を行えます。3割負担の場合の費用:3,500~10,000円程度 ※組織検査の有無や鎮静剤の使用などにより変動します。

生涯の健康を守る各種施設を併設

デイケアセンターや病児保育室、居宅介護支援事業所など、生涯の健康を見守ってくれるいろんな施設が併設されているので、安心ですね。

早期発見・早期診断・早期治療

胃カメラ検査をはじめとする豊富な検査メニューで、病気の早期発見・早期診断・早期治療に努めてくれます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

つじもとクリニック|奈良県奈良市

基本情報

近鉄奈良線「学園前」駅北口より東へ、徒歩約1分、ローレルコート学園前レジデンス施設棟1F。奈良市学園北の「つじもとクリニック」は平成28年開院し、消化器内視鏡内科の専門医・指導医としての豊富な経験を活かし、胃カメラ・大腸カメラ検査にあたってくれます。

おすすめポイント

最新機種の胃内視鏡を導入

最新機種の胃内視鏡の導入に加え、80倍ズーム拡大内視鏡を用いて狭帯域光による観察も行え、早期がんの発見に役だっています。また同時に、止血術や異物除去術なども行えます。経鼻内視鏡も最新機種を導入することで、美しい画像で、精度の高い検査が行えます。

新機種の各種大腸内視鏡も導入

135倍ズーム拡大内視鏡を用いて狭帯域光による観察を行い、ポリープや早期大腸がんの日帰り内視鏡手術が行えます。奈良県下では初めてとなるカプセル内視鏡やAI内視鏡などもすすんで導入して、大腸がんの早期発見に努めています。

内視鏡診察は月曜から土曜まで可能

診察・検査は月曜~土曜の8:00~12:00まで受けられます。尚、検査は月・火・木・金・土曜の13:00~16:00までも行えます。月・金曜の16:00~19:00までは、診察・検査が受けられます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

かくたに内科消化器内科|奈良県大和郡山市

基本情報

近鉄橿原線「近鉄郡山」駅東側改札口より北へ、駅前商店街を約20m左手、大和郡山マインド21ビル2階。奈良県大和郡山市の「かくたに内科消化器内科」は、総合診療医として培った多岐に渡る内科知識と、内視鏡専門医としての苦痛の少ない精密な胃カメラなどの内視鏡検査で、地域の皆さんに安心を提供してくれます。

おすすめポイント

豊富な内視鏡検査・治療の経験

院長は内視鏡専門医として、15,000件を越す内視鏡検査・治療を経験し、実績を積んでいます。特に「NBIシステムと拡大内視鏡を用いた早期がんの診断」や「ポリープ切除術」、「内視鏡的粘膜切除術(EMR)」、「内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)」などの高度技術を専門としています。

最新鋭内視鏡機器の導入

がんセンターや大学病院などで使用される最新鋭の内視鏡機器を用いて、精密な検査が行えます。大腸カメラの検査中に、色素拡大観察やNBI拡大観察を行うことで、ポリープの表面模様がくっきりと判別できます。この模様のパターンにより、がん化の有無やポリープの種類を高い精度で診断できます。

病状に応じた治療施設を紹介

以下の医療施設と綿密な連携実績があります。大和郡山病院、市立奈良病院、天理よろづ相談所病院、奈良県総合医療センター、大阪国際がんセンター、近畿大学付属奈良病院。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

寺西医院|奈良県天理市

基本情報

近鉄天理線「前栽」駅より南東へ徒歩15分、東井戸堂北池の東方。奈良県天理市の「寺西医院」は内科と消化器内科に対応し、胃カメラやエコー検査、レントゲン検査、院内血液検査の他に、禁煙外来や漢方外来で、地域の皆さんに納得いく治療を行ってくれます。

おすすめポイント

吐き気が少ない経鼻内視鏡

口から内視鏡を入れた場合には咽頭反射が起こりますが、鼻から入れる経鼻内視鏡では舌の根元に触れないので、ほとんど吐き気をもよおす事なく検査が受けられます。

検査終了後、すぐに飲食・運転が可能

鼻からの内視鏡では、鼻腔にスプレーで出血を予防し、ゼリー状の液体を流し込んで局部麻酔を行いますが、鼻の中には注射を行いません。麻酔は少量ですから身体への負担は少なく、検査後30~60分で水を飲んだり、食事をしたり、車の運転も行えます。

土曜診療

月・火・水・金曜日は8:00~12:00 18:00~20:00まで、診療にあたってくれます。土曜日は8:00~12:00 14:00~17:00まで、診療にあたってくれます。休診日は木曜、日曜・祝日となっています。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

 

いかがでしたか?今回は奈良市を中心に、橿原市、大和郡山市、天理市のおすすめクリニックをご紹介しました。定期的に受診するのが理想ではありますが、胃カメラ検査は極力苦痛の少ないところで受診できるに越したことはありません!是非安心して任せられる医院を見つけてくださいね!

関連記事

  1. 愛媛の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  2. 寝屋川の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院5選!

  3. 【2020年】広島の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!

  4. 島根の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  5. 【2020年】金沢の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院4選!

  6. 長野の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院