京都市内でおすすめのレディースクリニック

レディースクリニックといっても、その内容は多岐に渡ります。その理由は当然、女性にはそれほど悩みが尽きないということの裏替えしです。数多くあるレディースクリニックのでも、それぞれに特徴があり、得意分野も異なります。ご自身の今の悩みを解消してくれる信頼できる先生を見つけやすいように京都市内で活躍されている婦人科のある診療所やレディースクリニックをまとめてご紹介します。是非参考にしてみてください。

四条烏丸レディースクリニック|京都市中京区

基本情報

阪急京都線「烏丸」駅の北東すぐ、東横インの東隣、プラスバー河野ビル3階。中京区の「四条烏丸レディースクリニック」には、以下の5つの特徴があります。①女性医師・スタッフのみ ②駅近で、抜群のアクセス ③気軽に妊活相談 ④思春期から更年期まで幅広く対応 ⑤定期検診でも利用

レディースクリニックおすすめポイント

不妊治療の方法

・タイミング法:超音波検査、ホルモン検査などで排卵日を予測し、性交日を指導します。
・人工授精:子宮内に調整した精子を注入します。
・排卵誘発:タイミング法や人工授精を行う際、排卵障害がある場合には排卵誘発剤(飲み薬や注射薬)を使います。
・体外受精胚移植:卵巣で育った卵胞から取り出した卵子、選別した精子を体外で受精させ、培養して子宮に移植します。

子宮筋腫の治療

・子宮筋腫核出術:今後の妊娠・出産を希望する方を対象とし、筋腫のみを摘出する手術です。手術以降に妊娠した場合は、多くは帝王切開が必要となります。
・子宮鏡下手術:粘膜下筋腫に対して行う手術で、子宮鏡を経腟で子宮内へ挿入し、筋腫を摘出します。
・子宮全摘出:子宮全体を摘出しますが、卵巣は正常ならば残すことができます。
・子宮動脈塞栓術:子宮に栄養を届ける子宮動脈を塞ぎ、筋腫を小さくする手術です。
・薬物療法:GnRHアゴニストという薬剤でエストロゲンの量を減らし、一時的に生理を止め、筋腫を小さくします。骨粗鬆症のリスクが高まるので、長期に渡っての使用はありません。

ピルの副作用について

・血栓症とは血管の中に流れる血液が凝固し、血液の流れに栓をして止まってしまう症状です。発症例は極めて少ないが、血栓症が発症するとふくらはぎや太ももが腫れ、痛みを伴います。1日15本以上喫煙する方は、血栓症のリスクが高いといわれています。
・その他の副作用:吐き気、乳房の張り、不正出血、頭痛、下腹部痛、むくみ

Google maps

公式ホームページはこちら

もりもとレディースクリニック|京都市左京区

基本情報

叡山電鉄「元田中」駅より北へ、徒歩5分、東大路通「田中大久保町」バス停すぐ、伊佐ビル1F。左京区の「もりもとレディースクリニック」は、女性特有の疾患の治療は言うまでもなく、発症する前の未病の状態で予防をすることを大切にしています。漢方治療を積極的に取り入れ、アンチエイジング治療でQOLの高い生活を目指しています。

レディースクリニックおすすめポイント

日帰りで人工妊娠中絶

妊娠11週までの人工妊娠中絶を日帰りで手術が行えます。
1-診察を行い、手術日を決めます。
2-手術や麻酔のために必要な血液検査、心電図検査を受けます。
3-前処置のため前日に来院して、子宮頚管(子宮の入口)を広げ、安全のために子宮頚管にスポンジ状の管を入れます。
4-当日午後1:30に来院し、血圧などのチェック後、点滴や前投薬(麻酔を安全にかけるための薬)を行います。
5-静脈麻酔として、麻酔薬を点滴で注入し眠っている間に手術が行われます。
6-手術では、子宮内の妊娠内容物を取り除き、子宮内をきれいにします。所要時間は約10~15分位です。クリニックでは手術中の痛みが少なく、子宮内容遺残や子宮穿孔などの合併症が少ない吸引法を併用しています。
7-手術後、病室で休み、麻酔が覚めてふらつかなくなったら、診察で異常のないことを確認して帰宅となります。通常、午後5時頃には帰宅できます。
8-翌日と1週間後に診察を受けます。
9-手術費用は妊娠週数にもよりますが、7~10万円位です。

婦人科診療案内

・更年期、老年期カウンセリング(健康相談)
・思春期カウンセリング(健康相談)
・性感染症検診
・月経に関する健康相談
・骨粗しょう症相談
・子宮がん、乳がん検診
・人工妊娠中絶、避妊相談、不妊相談

アンチエイジング治療にも対応

・美白注射-1,200円(所要時間約10分):ビタミンC製剤を注射
・プラセンタ注射-1,500円(所要時間約10分):ヒト胎盤より抽出したエキスを注射
・ビタミン注射(にんにく)-1,500円(所要時間約10分): ビタミンB群、C群を配合した疲労回復注射です。
・美白医療用内服ビタミン剤-1,200円(1ヶ月分)
・美白点滴-2,500円(所要時間約30分):美白注射をさらにパワーアップ
・ビタミン点滴(にんにく)-3,000円(所要時間約30分):にんにく注射をさらにパワーアップ
・医療用内服ビタミン剤:ビタミンB群総合-1,500円(1ヶ月分)
ビタミンC-1,500円(1ヶ月分) ビタミンE-1,500円(1ヶ月分)

Google maps

公式ホームページはこちら

ささきクリニック|京都市右京区

基本情報

阪急嵐山線「松尾大社」駅より四条通を東へ、「梅津西浦町」バス停の東、「フレンドマート」の東隣。右京区の「ささきクリニック」は、女性特有の病気の悩みや相談はもちろん、子宮がんや子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣嚢腫、卵巣がんなどの検診が行えます。女性としての健康的な生活を過ごせるよう、トータルケアが行えます。

レディースクリニックおすすめポイント

月経での症状に対応

【生理前の症状】
・PMS(月経前症候群):生理の始まる3~10日前から起こり、生理の開始とともに軽減又は消えるのが特徴です。お腹や乳房の張り・痛みから、イライラや憂鬱などの精神的不調が現れることがあります。
・PMDD(月経前不快気分障害):PMSに悩む女性の3~5%がPMDDとみられ、強い不安や抑うつ感、怒り、悲しみ、絶望感、緊張感などが現れます。
【生理中の症状】
・月経困難症:生理中に現れる強い下腹部痛や腰痛などの不快な症状がでます。生理のある女性の約30%にみられ、子宮内膜で作られる痛みの物質(プロスタグランジンなど)により、子宮が収縮して腹痛や頭痛、吐き気、下痢などを起こします。子宮筋腫や子宮内膜症などの原因となるので、ひどい場合は早めに受診してください。

子宮頸がんに対応

・女性特有のがんとして、乳がんに次いで罹患率が高く、特に20~30代のがんとしては第1位となっています。子宮頸がんが原因で、毎年約3,500人の方が亡くなっています。
・ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が原因で起こり、性交渉経験のある女性の80%以上が50歳までに感染するといわれます。
・予防にはワクチン接種と定期的な検診が重要です。3回のワクチン接種(初回接種、2ヶ月後、6ヶ月後)により、十分な予防効果が得られます。

自費診療費用

【避妊ピル・リング】
・低用量ピル初診料(問診、血圧測定、服用指導料):2,100円
・低用量ピル(1シート):2,600円
・緊急避妊セット(中用量ピル使用):5,400円 (緊急避妊専用薬ノルレボ錠):14,500円 (ノルレボ錠+ピル1シート):16,000円
・避妊リング(ノバT)挿入:40,000円
・避妊リング抜去:10,800円
【性感染症検査】
・性病セット1(淋病、クラミジア、トリコモナス、細菌):7,000円
・性病セット2(梅毒RPR、TPHA、B型・C型肝炎、HIV抗体):5,000円
・性病セット3(セット1+淋病、クラミジア咽頭うがい液検査):11,500円
・性病セット4(セット2+3):16,500円
・淋病、クラミジア検査(子宮):5,000円
・淋病、クラミジア検査(咽頭うがい液検査):4,500円
・トリコモナス、カンジダ、細菌検査:3,000円
・HIV抗体検査:2,500円
・梅毒検査:1,500円
・B型・C型肝炎検査:3,000円

Google maps

公式ホームページはこちら

あらきレディースクリニック|京都市西京区

基本情報

阪急京都線「桂駅」西口より西へ徒歩3分。滋賀銀行の向い、内海ビル4F。西京区の「あらきレディースクリニック」は、「一人一人にじっくり向き合うスタイルの医療」を信条として、大学病院や赤十字病院、婦人科専門クリニックでの診療経験を活かし、地域女性の健康に貢献してくれます。

レディースクリニックおすすめポイント

3つの治療方針

・患者さんの要望をできるだけ聞いて、詳しく病状を説明し、よく理解をしてもらってから治療が進められます。
・最小限度の検査で出来るだけ治療費を抑え、治療期間も短くして、最高の効果を目指しています。
・常に最新医療技術を取り入れ、保険診療では対応できない治療は自由診療で対応し、幅広い要望に応えられます。

診療項目

下記の診療を実施していますが、それ以外の疾患に関しても随時相談に乗ってくれます。
・診療科目:産婦人科
・専門外来:不妊外来、更年期外来
・不妊治療:一般不妊治療、人工授精、漢方療法、不妊カウンセリング、性交障害カウンセリング
・避妊指導:ピル、リング
・更年期障害:アンチエイジング、プラセンタ、ガン検診、性感染症等婦人科検診
・カウンセリング:不妊相談、SEXカウンセリング、更年期相談

数多くの連携病院

【病院】
・大阪医科薬科大学病院:院長が産婦人科臨床准教授を担当している関係で、強い結びつきがあります。
・三菱京都病院:西京区の中核病院の一つとして、地域の産婦人科医療を共にサポートしています。
・京都桂病院:西京区の基幹病院として、特にがん治療に力をいれています。
・洛西ニュータウン病院:総合病院として、婦人科以外の部分で連携をとっています。
【クリニック】
・ハシイ産婦人科:創業46年の老舗産婦人科として、地域に根差した産婦人科医療を行っています。
・近藤産婦人科:長岡京を中心に地域医療に貢献してくれます。
・田村秀子婦人科:不妊治療、特に高度生殖医療で連携しています。

Google maps

公式ホームページはこちら

広瀬レディースクリニック|京都市伏見区

基本情報

京阪「伏見桃山」駅・近鉄「桃山御陵」駅より南へ徒歩約5分、京町郵便局の北。伏見区の「広瀬レディースクリニック」は、常に信頼をベースに人と人のつながりを育むことが医療の原点と考えています。クリニックを“第二の実家”と思ってもらえるよう、スタッフ一同、温かいサービスときめ細かいフォローを心掛けてくれます。

レディースクリニックおすすめポイント

広瀬レディースドックで対応

・費用(基礎検診+エステ):10,000円(税込)
・しっかりとした医療と安らぎ、心地よさを提供するホスピタリティ、そして癒される空間をコンセプトに、用意されています。
・「婦人科検診」にはじまり、一人ひとりにあった「漢方治療」、そして専属エステティシャンによる「アーユルベーダ・エステ」が用意され、ただ検診を受けるだけでなく、心からの癒しのプログラムが提供されています。

健康な身体を維持する婦人科検診

・子宮頸がん・子宮体がんの細胞診によるスクリーニング検査
・子宮・卵巣・卵管の超音波によるスクリーニング検査
・触診・超音波によるスクリーニング検査
・超音波による骨密度の測定(骨粗鬆症スクリーニング)
・血液中のホルモンチェックによる卵巣機能スクリーニング
・生化学検査一般スクリーニング

テーラーメイドの漢方薬処方

・PMS、月経困難症などの婦人科疾患
・風邪、インフルエンザ、花粉症
・めまい、肥満症、冷え性、むくみの改善、食後のうつ、貧血など

Google maps

公式ホームページはこちら

いかがでしたか。京都市内で人気の高い先生ばかりです。信頼して相談できる先生と是非出会ってください。

関連記事

  1. 長野県でおすすめのレディースクリニック

  2. 東京の審美歯科を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  3. 大津の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめ5歯科医院!

  4. 三重の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  5. 奈良マウスピース矯正おススメ歯科医院5件

  6. リップアートメイクおすすめ歯科医院