京都の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

今では歯科医院でも、歯科用CTやマイクロスコープといった最新設備を整えているところが多くなってきました。そのような設備は当然ながら、狭い口腔内で適切な治療をするために用いられるものですが、そのような設備を持ってしても難しい治療の代名詞となっているのが精密根管治療です。根管治療とは、重度化した虫歯が、神経や血管にまで影響を及ぼしている際に処置されますが、たいていはインプラントを勧められた方が、まだ自分自身の歯で生活したい!歯を抜きたくない!と考えている方が多いのではないでしょうか?当然のことながら、歯は再生しません!失ってしまったら、それで最後です。なので、根管治療が最後の砦となる治療方法です。そんな根管治療は、どこの歯科医院でも治療して頂ける訳ではありません。先にお伝えした最新設備を用いて、専門医として活躍されている歯科医の先生がいるところでしか、根管治療はできないのです!そこで今回は、京都で日々根管治療で多くの患者さんの歯を守っている歯科医の先生をご紹介します。是非、まだ自分の歯を抜きたくない!諦めたくない!とお考えの方はチェックしてみてください!※各掲載医院の情報は2020年05月時点のものです。

デンタルクリニックTAKANNA

基本情報

阪急京都線「烏丸」駅から北へ徒歩1分、第15長谷ビル2F。世界水準の歯科医療を実現する「デンタルクリニックTAKANNA」では、マイクロスコープを駆使した精密な根管治療を通じて、総合的で質の高い歯科医療を提供してもらえます。お口の健康だけでなく、内科的な側面も含めた、歯科分野から全身をサポートできる体制を整えています。

おすすめポイント

他院からも紹介を受ける根管治療

マイクロスコープが紹介された当初から積極的に治療に導入し、研鑽を重ねてきた実績があります。

治療時間と通院回数の違い

通常の根管治療では、1回につき約30分程度の治療で平均4~5回の通院を行います。でも、精密根管治療では1回の治療に約60~90分かけることで、通院回数を1~3回に抑えることができるので、それだけ負担を軽減できます。

3次元CTスキャンの使用

通常の根管治療では2次元レントゲンで撮影しますが、精密根管治療では、3次元CTスキャンを使って撮影します。3次元CTスキャンでは、歯の内部を立体的に撮影できるので、見えなかった根の管を見つけたり、根の曲がり具合などを正確に把握できます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

医療法人幸の会かなたにデンタルクリニック

基本情報

阪急京都線「東向日」「西向日」駅のどちらからでも歩いて約5分、スーパーフレスコの隣。
根管治療を得意とする「かなたにデンタルクリニック」ですが、虫歯や歯周病などの一般的治療や予防歯科・矯正歯科など幅広い診療も行い、地域一番の「思いやり歯科医院」を目指しています。

おすすめポイント

マイクロスコープを2台導入

狭く複雑な形をした根管治療にはマイクロスコープが欠かせません。肉眼の約20倍まで視野を広げて、医師の勘だけに頼らず細部までしっかり治療できるので、成功率が格段に上がります。

根管治療へこだわり

スイスFKG社iRace Systemを導入して、ニッケルチタンファイルやラバーダムを使用することで、根管内に細菌が侵入するリスクを最小限に抑えて、感染防止を行っています。

徹底した院内感染防止対策

平日でも9:00~13:00、15:00~20:00、土曜日は最終受付13:00、診療は14:00まで診療してもらえるから、平日では忙しい方でも安心ですね。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

京都顕微鏡歯科 堀口歯科医院

基本情報

京阪本線「藤森」駅を東へ、徒歩2分、京都聖母学院隣。京都の「堀口歯科医院」は「京都顕微鏡歯科」を謳い文句にしているだけに、マイクロスコープを使った治療で根管治療などを得意としています。細菌の侵入や増殖を防ぐために、歯髄組織の管を無菌化し、その空洞に薬などを充填・密封します。これにより従来なら抜歯するケースでも、歯を残すことが可能になりました。

おすすめポイント

根管治療の専門医

歯根や根管の形状には個人差があるので、経験豊富な専門医師がマイクロスコープを使用して、患者さん一人ひとりに合った治療を行ってもらえます。

根管治療リカバリーの成功率

根管治療リカバリーは、一度治療して被せ物でフタをした部分をもう一度開いて洗浄し、残っていた細菌や根管内に残された治療器具の破片など取り除きます。最初の根管治療の成功率は90%以上ありますが、リカバリー治療では難易度が上がり、成功率は約60%だと正直に発表しています。だからこそ、再発しない根管治療を目指しています。

セカンドオピニオンに対応

現在通っている医院の治療方針に不安や疑問がある場合は、専門医の目線から的確なアドバイスや提案を行ってもらえます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

岩本デンタルクリニック

基本情報

阪急京都本線「西院」駅より西へ徒歩約8分、四条通りニトリの向かい側、畑町秋田ビル101号。「岩本デンタルクリニック」は歯の神経を温存し、歯も最小限の切削で済ませるMI治療を心掛けています。根管治療で使うマイクロスコープによる精密な治療の成功率向上が、治療後の良好なお口の状態維持に繋がって行くのです。

おすすめポイント

マイクロスコープに精通

精密治療に欠かせないマイクロスコープの導入率は、欧米に比べると日本ではまだ低いのが現状です。勘と経験に頼って手探り行う治療から、目で見てしっかり確認しながら治療を行うにはマイクロスコープは欠かせません。院長は勤務医時代からマイクロスコープを使いこなし精通しているから安心して任せられます。

予防歯科を重視

幅広い診療メニューの中でも、特に力を入れているのが病気予防のための「予防歯科」です。病気を治すために通院する歯科クリニックから、病気を予防するための歯科クリニックを目指しています。

歯周病学会認定医

日本歯周病学会認定医の資格を持っている院長は、歯周病の基本的な治療から専門的な治療まで幅広く対応できます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

なかむら歯科医院

基本情報

地下鉄東西線「烏丸御池」駅より西、徒歩5分、菊三ビル1階。MI(Minimal intervention)という「最小、最低限の治療の介入」の考えに従い、「なかむら歯科医院」では、「できるだけ抜かない」治療のために、根管治療が非常に大きな力となります。平日は20時まで診療してくれるので、学校帰りや仕事帰りの通院にも助かりますね。

おすすめポイント

「できるだけ抜かない」ための根管治療

抜かなければならないような重度の虫歯の場合でも、根管治療には非常に大きな力を発揮し、そんな歯でも残せる可能性があります。

根管治療に使う優れた機器

ニッケルチタン合金のNi-tiファイルは湾曲根管の治療に効果的で、治療時間を短縮します。治療中の根管内への唾液の侵入を防ぐラバーダムや、根管内を洗浄する超音波洗浄器「ジロソニック」が細かい隙間まで徹底的に洗浄できます。

Google maps

公式ホームページはこちら

詳細ページはこちら

 

いかがでしたか?最新設備を導入していることは当然ながら、それを使いこなす歯科医の先生の技量にも、定評がある歯科医院ばかりです!是非公式ホームページも併せてチェックしてみてくださいね!
また、近隣エリアでの特集記事も、チェックしてみてください!

関連記事

  1. 歯のガタガタはセラミックでなおす!東京おすすめ審美歯科10選

  2. 山梨の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  3. 宮崎の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  4. 福島駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  5. 富山の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  6. 千葉の白内障手術おすすめ眼科医院