神奈川の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

ある程度の年齢になると、誰もが一度は経験済なのが胃カメラ検査。なかなか得意の方はいないのではないでしょうか?痛みというよりは、苦痛という方が適しているかもしれませんが、そんな嫌なイメージから、年に一度も受診していない方もいるのでは?!そこで今回は、神奈川県内で極力痛みを押さえた胃カメラ検査を行ってくれるクリニックをご紹介。最新機器を用いたり、専門医在籍など、特徴ある医院ばかりです。どんな病気も早期発見、早期治療が基本!そのために避けては通れば胃カメラ検査!是非参考にしてみてください!※各掲載医院の情報は2021年3月時点のものです。

神奈川県の苦痛を抑えた胃カメラ検査が得意なクリニック

こいけクリニック|神奈川県秦野市

基本情報

小田急小田原線「秦野」駅から東へ徒歩7分、大秦町交差点角、旧イトーヨーカドー秦野店跡地2階。神奈川県秦野市の「こいけクリニック」は2020年6月開院という新しいクリニックですが、院長は大学医学部や病院で専門医として、20,000件以上の胃カメラなどの内視鏡検査や治療を行っており、精度の高い診断・治療技術が提供できます。

おすすめポイント

経口内視鏡が主流に

胃カメラには口からスコープを入れる経口内視鏡と、鼻から入れる経鼻内視鏡の2種類のあることが知られています。以前は経口内視鏡が主流でしたが、どうしても嘔吐反射が起き易く、胃カメラを敬遠される主な理由となっていました。最近は、経鼻内視鏡なら楽に受けられるというわけで、こちらを選ばれる患者さんが増えています。但し、鼻腔が先天的に狭い方や、鼻の病気(副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎など)のある方には、経口内視鏡が勧められます。

胃カメラ検査後の注意点

・経鼻内視鏡を受けた後は、鼻を強くかまない
・検査後、1時間程度は飲食を控える、特に経口内視鏡を受けた場合は、咽頭麻酔が切れるまでは誤嚥を防ぐために、検査終了後1~2時間は飲食を控え、むせないことを確認してから飲食を始めること。
・組織検査を行った場合は、2時間以上経過してから食事をすること。
・組織検査後2~3日はアルコールや香辛料などの刺激物を避け、消化の良い物を食べる。
・鎮静剤使用の場合はベッドで休んだ後、医師の判断により帰宅となり、車・バイク・自転車による帰宅は許されません。

ピロリ菌検査

ピロリ菌に感染すると、胃・十二指腸潰瘍、慢性胃炎や胃がんといった消化器疾患を発症するリスクが高くなるといわれています。胃カメラによる検査法では、内視鏡の鉗子で胃の組織の一部を採取して、培養法、迅速ウレアーゼ試験、組織鏡検法のいずれかで検査が行われます。

Google maps

公式ホームページはこちら

くにひろクリニック|神奈川県横浜市

基本情報

JR横浜線「大口」駅より南西へ、太田神奈川線、大口通交差点の大口メディカルセンター2F。神奈川県横浜市神奈川区の「横浜内視鏡専門サイトくにひろクリニック」は、消化器専門医としての消化器疾患を中心に、胃カメラなどの内視鏡検査や生活習慣病などの診療で、地域に信頼されるホームドクターを目指しています。

おすすめポイント

いつの間にか終わる胃カメラ

のどの麻酔を行わず、少量の鎮静剤を注射して検査を行います。患者さんの状態に合わせて投与量を調整するので安全で切れの良い全身麻酔となっています。ボーッとしている間に5分程で検査は終わります。終了後は30~60分ベッドで休んだ後、写真を見ながら検査説明を受けて帰宅となります。

胃カメラ検査の内容

胃カメラ検査はバリウムを飲む検査と異なり、食道・胃・十二指腸粘膜の表面を直接観察するため、バリウム検査では分からない早期のがんを見つけることができ。同時に細胞検査やピロリ菌検査も行えます。

胃がんとピロリ菌の関係

ピロリ菌は胃がんに対する発がん物質で、70歳以下の方には除菌が勧められます。また、70歳以上の方に対しても状況に応じては除菌が行われます。ピロリ菌は時間をかけて胃粘膜を傷つけ、萎縮性胃炎を起こします。さらに長期に亘って感染していると胃粘膜ががん化すると考えられています。

Google maps

公式ホームページはこちら

こすぎ駅前クリニック|神奈川県川崎市

基本情報

JR/東急東横線「武蔵小杉」駅より北へ徒歩2分、白誠ビル1F。神奈川県川崎市新丸子東の「こすぎ駅前クリニック」は、消化器疾患を中心に内科全般の診療に携わってきた院長が2012年に開院し、地域の皆さんの立場に立った、丁寧で温かく誠実な診療を提供してくれます。胃カメラなどの内視鏡検査では、東横病院と同じ最新の機器を使って、質の高い診断と治療が行えます。

おすすめポイント

意識下鎮静法で無痛内視鏡検査を実施

静脈麻酔による意識下鎮静法は全身麻酔ではなく、苦痛や痛みが感じられない程度に意識レベルを落として、患者さんと医師のコミュニケーションが保てる鎮静状態で検査が行えます。検査中は呼吸がゆっくりになるので、血圧や脈拍、呼吸状態を観察しながら安全に行われます。検査後はしばらくベッドで休んで、意識がしっかり回復してから帰宅となります。

最新のNBI内視鏡検査を採用

NBIを搭載した最新の内視鏡システムでは、特殊な青と緑の光を用いて、粘膜内の血管などの観察をサポート出来ます。これにより、通常光観察では見えにくかった、がんなどの極小病変の早期発見に役立っています。

内視鏡による胃カメラ・大腸カメラ

胃カメラ(上部内視鏡検診)では、内視鏡を口から胃の中に入れて、先端に付いた超小型カメラで胃の中の様子を直接モニター画面に映し出して観察します。
大腸カメラ(下部内視鏡検診)では、内視鏡を肛門から入れて、大腸全体を直接観察できます。内視鏡先端の高精度カメラで、大腸がんや大腸ポリープ、炎症疾患などを見つけられます。費用は以下のようになっています。
・上部内視鏡検診(胃・食道・十二指腸)費用:27,000円(税込)
・下部内視鏡検診(大腸)費用:32,000円(税込)
・上下部内視鏡検診費用:55,000円(税込)

Google maps

公式ホームページはこちら

佐藤病院|神奈川県横浜市

基本情報

JR御殿場線「相模金子」駅より南へ、徒歩10分、町立大井第二幼稚園近く。神奈川県足柄上郡大井町の「佐藤病院」は年末年始の一部を除いて、年中無休で医療サービスを行っています。平日は終日、日曜・祝日も午前中診療を行って、平日休みが取れない方でも診療が受けられる、地域密着型の医療を目指しています。内視鏡を使った胃カメラや胃のABC検査、心臓・腹部のエコー検査などが行えます。

おすすめポイント

胃内視鏡による胃カメラ

胃カメラの太さもかなり細くなっているので、検査の際の負担もかなり減ってきています。鼻から入れるタイプのものも増え、嘔吐反射が少なく検査の辛さが更に軽減されています。
喉に麻酔のスプレーを行っているので、検査の後1時間くらいは麻酔が効いています。
・料金:6,000円前後(3割負担の場合)

胃のABC検査を実施

ペプシノゲン法検査とヘリコバクターピロリ菌抗体検査を組み合わせて、ピロリ菌に感染した胃の粘膜の萎縮状態を調べて胃がんになる可能性を調べる検査です。胃がんの多くは、ピロリ菌感染で胃が萎縮し慢性胃炎になった状態からほとんど発がんします。従って、この検査でピロリ菌感染と判れば、ピロリ菌を薬で退治することで胃がんになるリスクを低下させられます。料金:3,000円(税別)
・A群:健康的な胃粘膜-未感染群-検診間隔5年に1回
・B群:少し弱った胃粘膜-精密検査-検診間隔2~3年に1回
・C・D群:弱った・かなり弱った胃粘膜-精密検査-検診間隔1年に1回

土日診療

月~土曜日まで、9:00~12:30 14:00~17:30 まで、診療にあたってくれます。
日曜・祝日は午前中の 9:00~12:30 までのみとなっています。

Google maps

公式ホームページはこちら

きくち総合診療クリニック|神奈川県綾瀬市

基本情報

神奈川中央交通バス停「深谷原」より北へ徒歩1分、45号線中原街道沿いライズモール綾瀬1F。神奈川県綾瀬市の「きくち総合診療クリニック」は平成29年に開院し、令和時代の幕開けと共に医療法人ONEが設立されました。医療がどれほど発展しようと、一番大切なのは、患者さんと向き合い信頼関係を築くことと考えています。胃腸内科の検査では、胃カメラ、CT、超音波、採血などが行えます。

おすすめポイント

苦しくない胃カメラ

肺がんに次いで2番目に死亡率の高いのが胃がんですが、早期がんであれば90%以上の割合で根治が可能になっています。そのためには無症状でも40歳を越えたら、胃カメラが大事になります。胃痛や腹部膨満感、食欲不振があれば、胃カメラを受けましょう。

地域のかかりつけ医としての総合診療

総合診療医として、全ての病気について深くて広い知識を備えています。生活習慣病や認知症などの慢性期疾患、突然のけがや病気などの急性器疾患なども、総合的に診療できます。症状や場合に応じて、近隣の適切な総合病院も紹介できます。
・提携病院:海老名総合病院、座間総合病院、藤沢湘南台病院、大和市立病院、東名厚木病院など

土日・祝日とも診療

月・火・水・土曜日は、9:00~13:00 15:00~18:00 19:00~21:00 まで診療してくれます。
日曜・祝日は、9:00~13:00 15:00~18:00 までの診療となっています。
尚、金曜日は午前中の 9:00~13:00 までのみの診療です。
休診日:木曜日・金曜の午後

Google maps

公式ホームページはこちら

 

いかがでしたか?今回は横浜市を中心に、川崎市、綾瀬市、そして秦野市のおすすめクリニックをご紹介しました。定期的に受診するのが理想ではありますが、胃カメラ検査は極力苦痛の少ないところで受診できるに越したことはありません!是非安心して任せられる医院を見つけてくださいね!

関連記事

  1. 【2020年】阪神甲子園駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  2. 大津の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  3. 佐賀の白内障手術おすすめ眼科医院

  4. 【2020年】西宮の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!

  5. 沖縄の白内障手術おすすめ眼科医院

  6. 加古川の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院5選!