岩手のおすすめ小児科クリニック

子供の急な発熱!苦し気な顔を見ると、どうしても不安な気持ちとなるのが親心。少しでも早く治るように、少しでも子供のストレスが軽減できるように、安心して任せられる小児科クリニックを選びたいものです。家の近くがもちろん良いのですが、それでも少し遠くても診て欲しい先生がいるかも知れません。そこで今回は、親子ともに安心して任せられる小児科クリニックをおすすめ順にご紹介します。乳幼児健診はもちろん、予防接種や各種アレルギー診療、さらにはキッズスペースや授乳室の有無など、事前に確認しておきたいポイントをまとめていますので、是非参考にしてみてください!※各掲載医院の情報は2021年10月時点のものです。

さいとう小児科クリニック|盛岡市

基本情報

IGRいわて銀河鉄道「青山」駅より北西へ、月が丘児童センターの西。盛岡市の「さいとう小児科クリニック」は平成19年に開院し、「お母さんに優しいクリニック」をめざし、小児科とアレルギー科、循環器科に対応してくれます。平日は18:30まで診療にあたり、院内は子どもたちが楽しめるスペースや、お母さんも一緒に休める畳敷きの点滴コーナーなどが設けられています。

小児科クリニックおすすめポイント

視覚スクリーニング検査に対応

何となく目の位置が偏っているような気がする、テレビを見る位置が異常に近いなど、ちょっと変だなと感じた時は、視覚スクリーニング検査が行えます。
・検査の対象年齢は生後6ヶ月以降ですが、当院では2歳及び3歳の健診時に実施中です。
・検査実績:2,000件以上

先天性股関節脱臼の検査を実施

股関節の開きが悪いと指摘された場合や、足のしわに左右の差があるのが気になる場合には、被曝の心配がない股関節超音波検査を行っています。
・検査の対象年齢は生後1ヶ月から1歳位までですが、当院では1~2ヶ月、3~4ヶ月、6~7ヶ月の健診時に実施中です。
・検査実績:3,000件以上

アレルギー症状には舌下免疫療法で対応

舌下免疫療法は、アレルギーの原因物質(ダニ又はスギ花粉)を含んだ薬剤を舌下に投与し、原因物質に対するアレルギーに体を少しずつ慣らしていく治療方法です。痛みや副作用が少なく、小児におすすめの治療法です。

Google maps

公式ホームページはこちら

けんたろうこどもクリニック|紫波郡

基本情報

JR東北本線「矢場」駅より東へ、岩手医大矢巾キャンパスの東。紫波郡矢巾町の「けんたろうこどもクリニック」は2018年に開院し、「親御さんにリスペクト、子どもたちにはフレンドリーに」をモットーに、小児科一般に加え予防接種に力を入れています。

小児科クリニックおすすめポイント

ワクチンによる予防接種のすすめ

細菌やウイルスに感染すると、その病原体に対する抵抗力(免疫)が体内にできることで治癒します。この原理を応用したのがワクチンによる予防接種となります。ワクチンを接種することで、実際には病気にかかっていなくてもその病気に対する免疫ができ、もしも病原体が体内に侵入しても発症を予防したり、症状を軽度で済ませることができるようになります。また、感染症のまん延を予防することもできるのです。

ワクチンの種類

・生ワクチン:病原性を極度に弱めて弱毒化したウイルスや細菌などを、ワクチンにしたものです。
ロタウィルス、麻疹風疹、水痘、おたふく、BCG
・不活化ワクチン:ウイルスや細菌などを様々な処理の工程を行って無毒化したものです。
4種混合、インフルエンザ菌B型、肺炎球菌、B型肝炎、日本脳炎、2種混合、季節型インフルエンザ

予防接種のポイント

・接種年齢(月齢)になったらすぐに受ける。
・任意のワクチンも受ける。
・同時接種で効率よく進める。
・分からない時は、医師に相談する。

Google maps

公式ホームページはこちら

山口クリニック|滝沢市

基本情報

IGRいわて銀河鉄道「厨川」駅より西へ、盛岡みたけ支援学校の北東。滝沢市の「山口クリニック」は平成10年に開院し、小児科・アレルギー科に対応してくれます。また、滝沢市より委託された病児保育室「キッズケアルーム風船」では、急な病気の子どもを親御さんに代わって、預かることができます。

小児科クリニックおすすめポイント

小児科・アレルギー科に対応

・発熱、鼻づまり、鼻水、せき、のどの痛み、腹痛、便秘、おう吐、下痢、おねしょ、ひきつけなど、子どもの体調不良や病気を幅広く診ることができます。
・アレルギーの原因「アレルゲン」:アレルギー反応の原因となる物質を「アレルゲン」、「抗原」と呼びます。代表的なアレルゲンとしては、スギやヒノキなどの花粉、ペットの毛、ダニ、ハウスダストなどが挙げられます。また、食物アレルギーのアレルゲンは非常に種類が多く、場合によっては重篤な症状を引き起こすこともあります。特に特定原材料7品目には食品表示義務が課せられています。
※特定原材料7品目-卵、小麦、乳、そば、ピーナッツ、えび、かに

病児保育室「キッズケアルーム風船」の実施

厚労省が音頭を取り全国の自治体と一緒になって行っている事業です。急な発熱や予期せぬ子どもの病気の発症に際し、働く親御さんに代わって、看護師や保育士が 面倒を見ることができます。診察して必要であれば治療も行えます。

土日も診療

・月~日曜日午前 8:45~12:00
・月、火、水、金曜日午後 15:00~18:00
・※予防接種、乳児健診(要予約)は、14:00~15:00

Google maps

公式ホームページはこちら

ほそかわ小児科クリニック|二戸市

基本情報

IGRいわて銀河鉄道「斗米」駅より南東へ、馬淵川を越えて274号線沿い、窪島歯科の向かい。二戸市の「ほそかわ小児科クリニック」は、子どもとその家族が安心して受診でき、一人ひとりを丁寧に見守って、其々の家庭に合ったケアができるよう心掛けています。
地域の医療機関と密接に連携し、入院や検査の必要がある場合は、必要に応じて適切な医療施設を紹介できます。

小児科クリニックおすすめポイント

子どもの病気全般に対応

小児科として、子どもの一般的病気に対応できるほか、必要に応じて以下の検査などが行えます。
・血液検査
・各種迅速診断キット(インフルエンザ、RSウイルス、溶連菌、アデノウィルス、ロタウィルス、マイコプラズマなど)
・尿検査
・レントゲン検査
・超音波検査など

アレルギー疾患の診療

気管支喘息、食物アレルギー、乳幼児の湿疹・アトピー性皮膚炎、花粉症・アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、長引く咳などのアレルギー疾患の診療が行えます。

予防接種について

ほぼ全ての予防接種が当医院で行えます。同時接種をすすめていますが、希望により1種類ずつの接種も可能です。多くのワクチンを接種する必要がある場合は、効率よく接種するためにも、生後2ヶ月から接種することがすすめられています。

Google maps

公式ホームページはこちら

はなまきこどもみらいクリニック|花巻市

基本情報

JR東北本線「花巻」駅より南東へ、専念寺の北東。花城さくらマンション1F。花巻市の「はなまきこどもみらいクリニック」は、子どもたち一人ひとりの気持ちを、家族の皆さんと一緒になって大切に考えて行きます。クリニック内は急性疾患の患者さんと、そうでない子どもの待合室を別に設けて、感染防止に努めています。

小児科クリニックおすすめポイント

様々な症状に対応

・子どもの一般的な内科の症状
・目やに、ものもらいなどの子どもの眼科的症状
・鼻水、鼻づまり、花粉症などの子どもの耳鼻科的症状
・湿疹、皮膚炎、じんましん、ニキビなどの皮膚科的症状
・子どものアレルギー症状に対しては、アレルギー検査が行えます。

予防接種について

予防接種ガイドラインに基づき、以下のワクチンが接種できます。
・定期予防接種:四種混合、二種混合、ポリオ、Hib、肺炎球菌、みずぼうそう、BCG、麻疹、風疹、日本脳炎、B型肝炎、ロタウィルス
・任意予防接種:おたふくかぜ、インフルエンザ
※予防接種予診票、母子手帳を持参してください。

乳幼児健診について

乳幼児健診は、母子保健法に基づいて行われる乳幼児に対する健康診査のことで、1歳6ヶ月健診と3歳児健診が市町村に義務付けられています。3~4ヶ月健診はほとんどの自治体で実施されています。乳幼児健診では、身体の発育状況、栄養状態、疾病や異常がないか、運動機能障害がないか、精神発達状況、言語障害など、予防接種の実施状況などが確認されます。

Google maps

公式ホームページはこちら

いかがでしたか?今回は岩手県の、盛岡市、紫波郡、滝沢市、二戸市、そして花巻市で、おすすめの小児科クリニックをご紹介しました。近いに越したことはないですが、是非安心して任せられる小児科クリニックを見つけてください。

関連記事

  1. 山形の根管治療を専門とするおすすめ歯科医院5選!

  2. 横浜の根管治療を専門とする歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  3. 阪急夙川駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!

  4. 名古屋のおすすめ小児科クリニック

  5. 福島の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  6. 沖縄の白内障手術おすすめ眼科医院