秋田マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院

これまでの歯列矯正というと、どうしてもイメージしてしまうのがあのワイヤー装置ですよね!子供の頃、必ず周りに装置を付けている子がいたような記憶がある方も多いのではないでしょうか?あのワイヤー装置を嫌がって、今まで矯正を躊躇ってきた方も多いのでは!そんなイメージを払拭してくれるのが今話題の透明で目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」です!メリットは沢山ありますが、なんと言っても透明で目立ちにくく、日常生活で気付かれにくいという点が大人気の理由のようです。今では芸能人の方々も利用されたという事を公にされています。それぐらい気付かれないというのは安心ですよね!今回は、そんなマウスピース矯正「インビザライン」を取り扱っておられ、実績豊富でおすすめの秋田県内の歯科医院をご紹介します。是非参考にしてください!※各掲載医院の情報は2021年5月時点のものです。

秋田県内でマウスピース矯正「インビザライン」のおすすめ歯科医院

たかのす歯科クリニック|秋田県北秋田市

基本情報

JR奥羽本線「鷹ノ巣」駅より東へ徒歩14分、「たかのすモール」の西。北秋田市の「たかのす歯科クリニック」が大切にしている2つのポイントは、「患者さんとのコミュニケーション」と「歯科治療の技術」です。スタッフの「笑顔」「返事」「受け答え」「時間厳守」をしっかりと当たり前に行うことが、良い医院づくりと考えています。また、技術面では、日本はもちろん海外の勉強会にも積極的に参加して、治療技術を学び続けているようです。

インビザラインおすすめポイント

矯正料金(税込)

・マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザラインフル)-880,000円~1,100,000円 ※学会発表などで症例写真の使用を許可される方には-605,000円
・マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザラインGoシステム※前歯部)-440,000円
・マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン・ファースト※乳歯・永久歯混在期)-440,000円
・マウスピース型矯正装置 調整料(診察料)-5,500円
・マウスピース型矯正装置 リテーナー(全顎)-33,000円
・ワイヤー矯正による補助・調整-55,000円
・従来の一般的矯正-715,000円~880,000円
・舌側矯正(裏側矯正)1,210,000円~1,540,000円

人気のインビザライン

透明なマウスピースを順次交換しながら歯並びをキレイにしていく矯正装置です。従来の金属ブラケットを付ける矯正治療に比べて、透明の薄いマウスピースだから目立たないと人気がある矯正治療です。「今までの目立つ矯正装置は嫌だ!」と、二の足を踏んでいた方が、このインビザラインの開発により矯正治療に踏み切るようになってきました。

バリアフリーの院内

入口から診療室まで、スロープやフラットな作りのバリアフリーですから、車いすのままスムーズに移動ができて高齢者の方にも通い易い環境になっています。また、診療室のスペースにはゆとりがあり、ユニットもゆったりしているので、母子ともに診療室に入って、子どもを抱っこする形で一緒にユニットに座ることができます。

Google maps

公式ホームページはこちら

よこて矯正歯科|秋田県横手市

基本情報

JR奥羽本線「横手」駅から西へ、平鹿総合病院バス停よりすぐ、横手市の「よこて矯正歯科」は平成31年に開院し、日本矯正歯科学会認定医・専門医として、目立たない矯正のインビザラインで対応してくれます。また部分矯正では、インプラントやブリッジなどの処置を行い易くするための補綴前処置として行う場合があります。上の前歯だけ治したいなどの希望に対応した矯正治療も行えます。

インビザラインおすすめポイント

矯正治療費(税込)

・検査料-30,000円
・診断料-20,000円
・こども(第1期治療):基本料金(装置代)-440,000円 調節料-0円 保定装置-22,000円
・大人(第2期治療):ブラケット基本料金(装置代)-693,000円 調節料-5,500円 保定装置-22,000円
インビザライン基本料金(装置代)-825,000円 調節料-5,500円 保定装置-22,000円
舌側矯正基本料金(装置代)-1,100,000円 調節料-11,000円 保定装置-22,000円

目立たない矯正

・インビザライン:最も使用されているマウスピース型装置の一つで、アメリカやヨーロッパでは約20年以上も前から始まっています。透明マウスピースだから他人にはほとんど気づかれません。従来の固定式装置と異なり、着脱可能だから食事の際にストレスを感じません。治療期間は従来とほぼ変わらず、金属アレルギーの方にも安心して使用できるなど、多くのメリットがあります。
・舌側矯正:ブラケット装置を歯の裏側に装着するので、他人には気づかれることがほとんどありません。ただ、常に舌が装置に触れてしまい、違和感が強くて少ししゃべりづらい場合があります。歯磨きも他の装置より難しく、費用は高額となっています。

保険適応の矯正

厚生省が定める先天性疾患、口唇口蓋裂、顎変形症のいずれかに当てはまる方は矯正治療が保険適応になります。口唇口蓋裂は日本人では500~600人に1人発生し、稀な疾患ではありません。顎変形症は顎の骨を切り離して形を変える手術が必要ですが、術前矯正で顎の骨を移動した後にしっかり噛み締めるように歯並びを整えます。術前矯正期間はおよそ1~1.5年で、術後矯正治療にはおよそ1年かかります。

Google maps

公式ホームページはこちら

とおる歯科医院|秋田県秋田市

基本情報

JR奥羽本線「泉外旭川」駅から北西、「秋田」駅西口より8番バス乗り場(神田~朝日野線)より「水口」下車、233号線沿い。秋田市の「とおる歯科医院」では、最先端歯科診療機材を積極的に取り入れ、保険診療ではできない先進歯科治療を提供しています。マウスピースによる矯正では、「インビザラインGo」と「アソアライナー」で見えない矯正が行えますが、その他に自分の歯に被せるように装着するだけの「シンデレラスマイルR」も提供しています。

インビザラインおすすめポイント

矯正治療費用(税込)

・インビザラインGo:診断料(精密検査)-44,000円 装置料-341,000円 保定リテーナー料(3枚セット)-44,000円
・アソアライナー(片顎):診断料(精密検査)-418,000円 装置料(1セット)-33,000円×回数分 保定リテーナー料-22,000円

インビザラインGo

矯正には興味があるけど、矯正器具を取り付ける見た目や、2~3年かかるといわれる治療期間、数十万円もの高額な費用がネックになって、矯正治療に踏み切れない方もあるようです。そのような方には「インビザラインGo」というマウスピース部分矯正がおススメです。一番気になる歯並びの崩れをピンポイントで、短期間で改善します。

透明な矯正装置アソアライナー

アソアライナーは患者さん一人ひとりのために、オーダーメイドで作られる矯正装置です。インビザラインと同じくマウスピース型の矯正装置ですが、1998年に韓国のDr.Kimによって考案され、クリアライナーと命名されています。アソアライナーの最大の特徴はインビザラインと異なり、日本国内で約1ヶ月おきに歯型に合った最新のマウスピースが作られることにあります。/p>

Google maps

公式ホームページはこちら

よつじ歯科医院|秋田県能代市

基本情報

JR五能線「能代」駅から南西、7号線芝童森交差点西、能代オフィスビル2F。能代市の「よつじ歯科医院」では、できるだけ「削らない」「被せない」「抜かない」の3つをモットーに、なるべく自然の歯を残すように努めてくれます。「口から始まる全身の健康」をメインテーマに、「秋田県で良質な歯科治療を」という理念のもと、マウスピース型矯正においても、こだわりの歯科治療を提供しています。

インビザラインおすすめポイント

矯正料金(税込)

・本格矯正:表の装置-583,000円~605,000円
裏の矯正-829,400円~941,600円
マウスピース矯正(アライナー矯正)-605,000円
・子どもの矯正:第一期治療-297,000円
        第二期治療(第一期から行った場合)-264,000円
・MTM(部分矯正):表の装置-165,000円
          裏の装置-330,000円
・リテーナー上下-55,000円
・その他、月1度の調整料-5,500円~8,800円
 詳細はHPを参照してください。

マウスピース型装置を用いた矯正

マウスピース型装置を用いた矯正では、「アライナー」と呼ばれる透明のマウスピースが用いられます。アライン・テクノロジー社製の「インビザライン」や、アソインターナショナル社製の「クリアライナー」など、様々な種類があります。どれも原理に 変わりはなく、約2週間で新しいアライナーと交換しながら、1日20時間以上装着して歯を徐々に移動させていきます。他の治療法と異なり、装置が取り外せる上、ブラケットやワイヤーを付けないので目立たないのが、大きなメリットになっています。

マウスピース矯正の適応症かの判断

インビザラインを不適応な症例に用いて、奥歯が噛まない、仕上がりがおかしい、出っ歯で終わってしまった、などの相談が矯正歯科学会や消費者相談に寄せられることがあります。インビザラインによるマウスピース矯正やアライナー矯正を検討されている方は、先ず当院で相談をして、マウスピース矯正が可能な症例であるかどうかの診断を受けてください。

Google maps

公式ホームページはこちら

山本歯科医院|秋田県湯沢市

基本情報

JR奥羽本線「湯沢」駅より南へ車で3分、13号線地域振興局前交差点東、合同庁舎向かい。湯沢市の「山本歯科医院」は、患者さんが安心して通える医院づくりを目標に診療しています。歯の治療に多くの方が持つ怖いイメージを払拭できるように、十分に説明を行い納得の上、マウスピース矯正を中心に患者さんの状態に合った治療を心掛けてくれます。

インビザラインおすすめポイント

インビザラインの治療法と料金(税込)

・治療法:インビザラインシステムは3次元コンピュータ画像を駆使して、治療の開始から終了過程までの緻密なシミュレーションから始まります。これに基づき、患者さんの症例にピッタリ合った一連の「インビザライン・アライナー」がカスタムメイドで作られます。患者さんは矯正歯科医の経過観察を受けながら、装着する「インビザライン・アライナー」の交換によって、歯がシミュレーションされた最終位置まで徐々に移動するのを繰り返します。
・インビザライン料金-250,000円~924,000円

インビザラインの4つのメリット

・従来型より痛みが少ない:1つのマウスピースによる歯の移動量が0.25㎜と決められているので、過度な力がかかりません。またワイヤーやブラケットを使わないので、粘膜に当たる痛みが無く、口内炎の心配もほとんどありません。
・取り外しが自由:インビザライン・アライナーは取り外せるので、プラークの沈着がなく、歯ブラシなどで簡単に洗浄できるので、歯や歯周組織を衛生的に保てます。
・透明で目立たず、しゃべり易い:薄くて透明で目立ち難いから、自分でマウスピースを付けているといわない限り、周りに気づかれることはほとんどありません。
・金属アレルギーの方でも安心:インビザライン・アライナーはプラスチック製だから、金属アレルギーを引き起こす心配がないので、安心して矯正治療が受けられますね。

小児のマウスピース矯正

・プレオルソ矯正:プレオルソと呼ばれる「マウスピース型矯正装置」を使って、「歯並び」だけでなく、「咬み合わせ」「お口ぽかん」の改善、「口呼吸から鼻呼吸へ」「舌のトレーニングによる正しい飲み込みや発音」など、子どもを健康な体へ導きます。小児(6歳~10歳ごろ)の骨の柔らかい時期に始めると効果が出やすい矯正方法です。

Google maps

公式ホームページはこちら

いかがでしたか?今回は秋田県内、北秋田市、横手市、秋田市、能代市、そして湯沢市で、目立ちにくいマウスピース矯正「インビザライン」での歯列矯正が可能なおすすめ歯科医院をご紹介しました。大人はもちろんのこと、お子様の将来のためにも検討してみてはいかがでしょうか!是非参考にしてみてください。

関連記事

  1. 愛媛マウスピース矯正インビザラインおススメ歯科医院

  2. 【2020年】明石の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院5選!

  3. 宮崎の痛みが少ない胃カメラ検査おすすめ医院

  4. 打出駅周辺の内科医院!おすすめしたい5医院!

  5. 【2020年】神戸の痛みの少ない胃・大腸カメラ内視鏡検査おすすめ医院5選!

  6. 神戸のJR住吉駅周辺の歯医者さん!おすすめしたい5歯科医院!